してログ

HDMIケーブルはアマゾンベーシックの商品を購入していましたが、ビッグカメラで見つけた「ELECOM スーパースリムタイプ」という商品が気に入りました。あまりに良かったのでアマゾンで追加注文、すべてのケーブルを入れ替えました。

スーパースリムと言うだけあって、マウスのUSBケーブルぐらいの細さしかありません。柔軟性も良くケーブルの取り回しが楽になりました。最近では、手元でHDMI器機を頻繁に抜き差しすることが多いので、この改善は大きいです。

少しだけダメ出し

ひとつだけ難点を言わせてもらえば、コネクタ部分がツルツルで引っ掛かりが無いことくらいでしょうか。ケーブルを抜くときに、指がすべって抜きにくいことがあります。少しモールを付けるなどしていただければ完璧でした。

総合評価:★★★★★

とは言え、これは最高でした。

ハイパーソルとは?

全部で6本しかない

ゼビウス・アレンジメントのエリア16にのみ出現するソルで、すべてのソルを出現させるという条件を満たした場合にのみ出現します。腕前的にハイパーソルを拝める機会なんて少ないですし、マジマジと見たことなんて無い訳ですが、何となく歪んで見えるのが気になっていました。

プレイ中の見た目で、右側が膨らんでいて上下のスリットがまっすぐに見えません(括弧の右側みたいにカーブして見える)。しかし、スクショで拡大してみるとスリットはまっすぐなので、ドットを拾ってみて原因を調べてみました。

結果は一目瞭然、スリット状の光る部分が中心に来ていません。これによって実際に右側が大きく描かれ、膨らんで見えるという訳です。上下のスリットが曲がって見えるのは、左右非対称なのに対称図形として補正してしまい、歪んで見えるという錯覚では無いでしょうか。

それにしてもドットの処理が甘く、右下のドットが足りなかったり、影が非対称だったり、これでよくリリースしたなあというのが正直なところ。最終面は暗くて良く見えないのをいいことに、グラフィック担当さんは手を抜いたのかも知れません...。

影から元の形状を推定してみる

正しい影

影から推定すると「たまご型」になるのですが、普通のソルも影から推定される形状が、後の3D作品の形状(八角柱+八角錐)と違うというのがあります。もし、普通のソルがあの影を持つとすれば、屈折八角柱になると思いますので、後の3D作品の形状が偽りということになります。

今回はハイパーソルの形状を次のように定義してみました。

  • 円筒形で上部はドーム状になっている(R2D2のような形)
  • スリットが線対称に2箇所(脈動発光あり)付いている
  • ゼビウスのSF世界では影にパースが付く(例えば太陽が2個あるとか...厳しいかな...)

設定に基づいた新しいハイパーソル

この設定を基に、ハイパーソルの修正案を作成してみました。

スリットを中心に引こうとすると2ドット必要になるため、斜め45°にすることにしました。シルエットも丸く見えるよう修正し、影はパースを付けて他のソルとマッチするように修正しています。

比較画像:いかがでしょうか?

アニメーションパターンも作成

最後に、出現中の7段階分を作成してGIFアニメ化したものをお見せします。実際に書き換えたところを見てみたいので、PSの3DG+に収録版されているゼビアレで出来ないか研究してみます。

修正案とソル3種類の比較
修正案とソル3種類の比較

追記:正しいソルの影

ソルが「八角柱+八角錐」の場合の正しい影を描いてみました。左側が素直に影を描いたもの、右側が太陽が2個ある惑星上での影(2つの光源からの影が重なる部分が濃くなる)になります。

なるほど、ゼビウス星は太陽が2個ある惑星だったのかも知れませんね。環境光が強ければ半影は目立たなくなると考えられるので、作中のソルの影が説明できることに気づきました。あれ、でもそうすると「惑星ゼビウス=地球」だったよね? 太古の地球ではもう一つの太陽ネメシスが輝いていたのかも...、とか。

論理的に正しい影
論理的に正しい影
もう少し正確に(先端は目をつぶってください)
もう少し正確に(先端は目をつぶってください)

すべてのフォームに変な値を入れてPOSTを繰り返すIPを発見しました。とりあえず、アフリカ地域からのIPなので、国ごとアク禁にしておきました。脆弱性を確認してると思うんだけど、1分あたり80もPOSTしてるから目立っちゃって、もうちょっと気づかれないようにやる頭は無いのかなあ?

POST内容見るに、SQLインジェクションできるか探しているっぽいですね。ウェブサイトの改ざんを目的にした攻撃でしょうか。

\\
-1"/*
-1 OR 1=1
\' AND \'1\'=\'1
 AND 1=1--
\'#
\'/*
\'--
"
\'

買い物終わりに、ダブル・レインボーに遭遇しました。なんとなく出そうな気がする天気でしたので、予測的中といったところです。やはりこの時期は低い太陽のせいで出現は多くなるのではと思います。

画角に収まらないのでパノラマ機能を使ってみました。

12/28 新潟市西区
iPhoneX(取って出し)

電光掲示板 Generator にビデオゲーム系フォントを追加しました。各ゲームタイトル風フォントと、自作のビデオゲーム風フォント、ゼビ語フォントなど21書体です。

各ゲームタイトル風フォント

  • アフターバーナー
  • ドラゴンセイバー
  • ドラゴンスピリット
  • ファンタジーゾーン
  • グラディウス
  • グロブダー
  • ガンスモーク
  • 奇々怪々
  • ネビュラスレイ
  • パロディウスだ!
  • 雷電II
  • レイフォース
  • ツインビー
  • ゼビウス

ゼビ語フォント

  • ゼビ語
  • ゼビ語(セリフ体)
  • ゼビ語風(ゼビ語っぽく見える欧文フォント)

ビデオゲーム風オリジナルフォント

  • COUNTDOWN(ゼビウスのフォントを、その元となったフォント“COUNTDOWN”にできるだけ近づけたもの)
  • MKTT

海外ドラマ風フォント

  • スタートレック The Next Generation
  • スタートレック(宇宙大作戦)

MSX版ゼビウス・ファードラウト伝説のスクランブルミッションに登場する3機体をアーケードスペックで描いてみました。なお、MSX版のドットはYouTubeに上がっているプレイ動画などから拾ったので、間違っているかも知れません。

ソルグラード(SOLGRADO)

MSXのフォルムをそのままで陰影を強めに付けています。ペイントスキンが少なめでドッキング機構(?)などが露出しているようなので、いぶし銀に見えるように暗めのドットを入れてあります。

MSX
ACスペック
イラスト

ゼオダレイ(ZEODALLEY)

MSXのフォルムだと機体選択のときのイラストと違うようなので、若干直しを入れてあります。二本のナセルをまっすぐに直し、ボディ下部の膨らみを取って、お尻の赤いランプを追加しています。

MSX
ACスペック
イラスト

三体合体ガンプミッション(GAMP MISSION)

こちらは3機重ねるだけでいいかと思っていたのだが、背面にドッキングするゼオダレイの陰影を微妙に修正して、ソルバルウと分離して見えるようにしています。MSXだともっと深くドッキングしていてゼオダレイがあまり見えませんが、機体選択のイラストを参考にドッキング位置を決めてみました。

ゼオダレイのナセルの先端が、ソルグラードの主翼から飛び出しているところはMSXに近いが、これはゼオダレイのナセルの取り付け位置がイラストより上がっているためだと思います。ナセルを下げたいところだが、そうするには16ピクセル内に収まらないので仕方ないところです。

MSX
ACスペック
イラスト

先日Amazonから言語設定を変更していないにも関わらず、変更しましたメールが届いたと書いたが、今度はなんと注文してない商品が届きました。注文履歴を見てもそんな商品は注文していませんし、こんな私が買いそうもないものばかりです。

  • ボンド裁ほう上手
  • 透明な小石(ストーン)厄除けにも使えます100g
  • ニキビ跡・シミ・ソバカスしっかり隠すスティックコンシーラー

注文明細が入ってないので誰かの注文を間違えて送って来たのか分かりませんが、ラベルにはしっかりと私の宛先が記載されていました。気持ち悪いメールの件もあるので、カード明細でも変な利用履歴が無いか確認してみたほうがいいかなと思いました。

しかし、この商品どうすればいいの? 送り返す手間も取りたくないのだけど...。

Hello , 
      
You have successfully changed your default language for browsing, shopping and receiving communications from Amazon.co.jp to "English".

If you wish to change your default language, you may visit "Change Language Settings"(https://www.amazon.co.jp/gp/manage-lop) at Amazon.co.jp.
              
Thank you for visiting us.
www.amazon.co.jp

再度言語を切り替えたい場合は、「言語設定を変更」( https://www.amazon.co.jp/gp/manage-lop )から行ってください。

言語設定のページに行ってみたが、日本語になっているし、そもそも英語に変更した覚えはない。数日放っておいたが、通知メール関係が英語になって困るので、言語設定を開いてそのまま保存をしてみた。すると日本語に変更したという通知メールが来た。

 様 
      
お客様がAmazon.co.jpで閲覧やお買い物をしたり、サイトからのご連絡を受信したりする際の言語設定が、「日本語」に変更されたことをお知らせいたします。
再度言語を切り替えたい場合は、「言語設定を変更」( https://www.amazon.co.jp/gp/manage-lop )から行ってください。
              
またのご利用をお待ちしております。
www.amazon.co.jp

If you did not mean to change your language to Japanese, please visit "Change Language Settings" ( https://www.amazon.co.jp/gp/manage-lop ) at Amazon.co.jp to update your default language.

言語設定が変だったからバグかなんかだとは思うが、誰かが自分のアカウントを不正利用した可能性も考えられる。一応パスワードを変更しておいた方が良いかも知れない。

前日までちゃんと起動し動作していましたが、いきなり起動しなくなりました。WindowsXP のロゴが表示された後、一瞬だけブルースクリーンが表示されリセットが掛かり、その繰り返しになります。セーフモードなどでも同様に、ブルースクリーンの後リセットしてしまいます。

ブルースクリーンの内容

A problem has been detected and windows has been shut down to prevent damage
to your computer.

UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME

If this is the first time you've seen this stop error screen.
restart your computer. If this screen appears again, follow
these steps:

check to make sure any new hardware or software is properly installed.
If this is a new installation. ask your hardware or software manufacturer
for any windows updates you might need.

If problems continue. disable or remove any newly installed hardware
or software. Disable BIOS memory options such as caching or shadowing.
If you need to use Safe Mode to remove or disable components. restart
your computer. press F8 to select Advanced Startup Options. and then
select Safe Mode.

Technical information:

*** STOP:  0x000000ED (0x8A821E30,0xC000009C,0x00000000,0x00000000)

内容的には「起動ボリュームに接続できません」「新しく追加したハードウェアやソフトウェアがある場合はそれを疑え」となります。追加したハード(ビデオカード)はあるんですが、昨日再起動して問題無いことを確認していますので、HDDが自然に壊れた可能性が高いです。

HDDを別のパソコンに繋いで検証する

問題の HDD を取り出して別のパソコンに繋げることで、故障原因を切り分けます。接続してみると「ガリッガリッガリッ...ガリッガリッガリッ...」と駆動音がおかしく、マイコンピュータ上では「ローカルディスク (F:)」と表示されるものの、空き容量等の表示がありません。右クリックすると応答なしになり異常終了、[ディスクの管理]も開きません。

ハードディスクの物理故障で間違い無さそうですが、何の前兆もなくいきなりこのような状態になったのは初めてです。ちなみに機種は最も信頼を置いていた、HGST(HITACHI HDT721010SLA360)でこのメーカーの故障は初めてじゃないかと思います。

この状態だとデータ救済は無理で、再インストールコースなので非常に面倒くさいことになりました。せっかく WindowsXP でライブ配信環境を整えたばかりなのに、1回やっただけでそれは無いなと思います。

ドライバのダウンロードとインストール

NVIDIA のサイトから対応するドライバをダウンロードし、高速インストールにしたところ「Microsoft .NET Framework のダウンロードとインストール中」の表示でずっと止まった状態になってしまった。直接 NVIDIA のサイトからダウンロードしたドライバなのが悪いのかと思ったが、MSI のページから探しても NVIDIA にリンクされてるだけだったのでこれで良いはず。

.NET Framework 4 のインストーラをダウンロードして、個別にインストールしてみたが、何かのファイルをネットからダウンロードするところで止まってしまった。 このインストーラでも同じことが起きていると思われる。 ちなみに、フルインストーラという全部入りみたいなファイルなのに、ネットからダウンロードするとか MS はバカかと言いたい。

WindowsXP 環境なのであまり期待できないなと思いつつ、今度はカスタムインストールを試してみた。カスタムインストールオプションに「Microsoft .NET Framework」の項目があるのでオフにしてみたところ、「NVIDIA GeForce Experience」も連動してオフになった。要はこのソフトを利用しないのであれば .NET は要らないようなので、この状態でインストールを続行し無事ドライバのインストールに成功した。

ただインストールの途中で、WindowsXP ロゴテストに合格していない旨の警告で2回ほど確認を求められた。WindowsXP 用のドライバが用意されていると言っても、正式なテスト工程は通されていないようだが、用意されているだけでありがたい。

インストール完了後は再起動を求められ、再起動後は解像度変更や音声出力など正常に機能していることを確認できた。

ベンチマーク

今回は「NVIDIA QUADRO 2000 D」から差し替えだったので、それと「NVIDIA GEFORCE GT 710」との比較を行った。ベンチマークソフトは「CrystalMark 2004R7」で取ったのだが、性能ダウンという結果になってしまった。性能アップを目的に換装したわけでは無い(HDMI 出力が目的)のだが、これはちょっとがっかりしてしまった。同等の性能であれば良かったのだが、OpenGL の数値は半分程度にもダウングレードしている。

総合評価

映像+音声混合の HDMI 出力ポートが得られて目的は満たしたが、グラフィック性能はダウングレードとなった。WindowsXP に対応したドライバがある製品が限られる中、若干のトラブルもありつつもしっかり動作してくれて全体的には満足だった。補助電源もいらないし、ファンレスになった点もポイントが高いし、何よりこんな値段でいいのってくらい安い。Windows95~XP 時代のゲームをプレイする環境としては十分だろう。

総合評価:★★★☆☆

しばらく使ってみるが WindowsXP で動作するビデオカードで、もうちょっと性能の高い製品があれば換装したい。まあビデオカードは詳しくないので、使ってみて不満が出ないなら何でもいいとは思いますが...。