してログ


ブラケット撮影中に誰か通っちゃうと、最初からやり直し
強い光源が入らなければ、ゴースト発生の心配もなく感じ良い

こういう構図だと広角なレンズが欲しいよ
三脚を下げ限界から煽ってようやくフレームイン
今日は雲が無いので枝ぶりに頑張ってもらった

基本的に散歩&ダイエットがメインで写真がついでだから
だいたい7kmぐらいは歩く。ただ歩いているのと比べ
良い構図を探したりするようになったので、楽しくなった
でもそのうち写真がメインになって、ミッドナイトに進出する危険性が大

しかし、最近の陽の短さといったら。。。
定時でそそくさと帰っても、真っ暗なんだから

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

カメラ/EOS KissX4、レンズ/EF-S18-55IS、ISO100、F4(絞り優先)、WBオート、ブラケット±2

マンホールの辺り、自転車の前輪、ベンチの背もたれの上に青のゴースト
強い光源を置いた構図は好きなので、何とかしたいのよ
絞ると青いゴーストの面積が広がるし、けど光条は捨てがたい
レンズですか〜? 高いですよ〜

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です





11/30の夕陽です
円柱の建物は、信濃川浄水場のタワーです
4つ目は、鳥屋野公園から(奥の建物は市民病院かな?)

白鳥さんは、暗くなってから飛来するので
シルエットしか撮れませんねぇ
野鳥の人、尊敬しちゃいます

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


恐らく新潟で一番複雑な立体交差が拝める場所
寒くて風が強かったので、カメラの設定ミスったせいで
少々残念な感じ。天候がよくなったらまた行こう

自分は三条へ行くはずが何故か新津方面に行ってしまい
大事な打合せに遅れてしまった経験から
新潟西インターを使うようにしている

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
会社に着いて下りようとしたら、パチパチパチッと来ました
おかげでしばらく車に閉じ込められました



これが秋から冬になった瞬間でしょう
そろそろ新しいスキー板でも見にいこうか。。。オフハウスに


※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
やっぱ平野でしょ
と言う事で、ストックから平凡なショットを
HDRで弄ってみた


絵的には稲架木(はさぎ)が欲しいところ
ほとんど切り倒されて残ってないので仕方ない


HDRの魅力のひとつは空の変化
時にやばいくらいに表情豊かになるときがある


薄くしか焼けてなくてもオレンジ色が引き出せる
ここに白鳥V字編隊が欲しいところだが(実際来た)
この暗さで動く物を止めてHDRする技術を持ち合わせていない

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です