2016年6月12日 : してログ


海外のドキュメンタリーを見ていると、よく「干し草の中から針を探すようなもの」という喩えが出てくるが、日本語に訳すんなら「藁の中(以下略)」とでもして欲しいところだなぁと思う。これはまあいい方。問題なのが「フーバーダム」。これ、まったくイメージできないんだよなぁ。

あと、干し草(藁)の中から針を探すんなら磁石で簡単に見つかりそうだし、至難の業の喩えにしては弱い気がします。ちなみに、実際に(磁石なしで)試すと3日くらいで見つかるようですね。

06/12 阿賀野市水原 瓢湖
iPhone6s+(AutoBracket HDR)
JPG×3→Photomatix / Topaz Simplify / Photoshop
Tags #植物 #花 #アヤメ
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

またもや弱い出現ですが、せっかくですので切り出してみました。肉眼だと見えても、ライブカメラだと判別が難しいのが現状です。これだけ見たら、たぶん気づかなかったでしょう。

スマホで撮った画像から、精一杯虹色を引き出してみたのが、下記画像です。アニメーションでも同じ雲が出ているので、見比べてみてください。



06/08 12:25-12:55 新潟市中央区
BSW20KM11BK + LiveCapture3
JPG×120→自作ツール
Tags #LHCAM #微速度撮影 #大気光学現象 #環水平アーク #内暈 #GIFアニメ
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です