2015年5月20日 : してログ

電光掲示板 Generator に、平木敬太郎氏のデザインされたフォント15書体を追加しました。 このような高品質なビットマップフォントの利用を、快く許諾していただきましたことにお礼申し上げます。

これらのフォントは、X68000 向けの有料フォントだったようですが、現在は SIL Open Font License 1.1ライセンスのもとで提供されているようです。 配布サイトで古いライセンスの記載も見られることから、今回は直接お問い合わせして許諾を頂きました。

16ドット太明朝体『道玄坂16』
16ドット隷書体『八丁堀16』
12ドット太明朝体『道玄坂12』
12ドット細明朝体『神楽坂12』

これらのフォントは、X68000 用のグリフデータとして提供されており、単純な変換プログラムを作成して組み込みました。 カーニング(文字ごとの幅)のデータが無いため、使用しているドットの最大幅+1で代用しています。 このため、文字の組み合わせによっては間隔が不自然な場合があります。

関連リンク

Windows にインストールした PHP をコマンドプロンプトから利用すると、php.ini の設定内容が反映されないのが気になっていました。 それほど使用頻度が高くないので、ini_set 関数などで対応していたのですが、さすがに不便なので調べてみました。 どうやら、見ている設定ファイルの場所が違うためのようです。

この設定ファイルに騙されるな
C:\Program Files (x86)\PHP\php.ini
本当の設定ファイルの場所
C:\Users\UserName\AppData\Local\VirtualStore\Program Files (x86)\PHP\php.ini

やっぱり水の中を泳ぎたいって。

先日、“加茂本”というフリーペーパーを手にしました。フリーペーパーと言っても、100ページ以上あるちゃんと製本されたものです。商店街の人達に焦点を当て、街並みや風景のスナップ写真も織り交ぜながら紹介されています。

05/05 加茂市 加茂川葵橋〜西宮橋間
iPhone5(AutoBracket HDR)
JPG×3→Photomatix / Topaz Adjust / Topaz Simplify / Photoshop
Tags #鯉のぼり #人物 #加茂川 #水鏡
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です