2013年12月3日 : してログ


巷では北陸新幹線の試験走行開始の話題がホットです。試験走行はイーストアイや新幹線車両で行い、2015年春開業だそうです。でも、中下越の人は特に便利になる訳でもなく、相変わらず上越市に向かうには延々と高速道路をドライブせねばならないので、実はさほど嬉しくありません。あと、発表された新型車両のE7系ですが、あんまりカッコ良く見えないんですけどぉ。

写真は、こないだ出張のときに乗ったE2系です。普段は水平を意識して写真を撮りますが、乗り物だけは積極的に崩したほうが、(止まっていても)動きが感じられる構図になる気がします。似たような構図のこの新幹線と比べてみてください。

09/18 新潟市中央区 新潟駅新幹線ホーム
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #乗り物 #電車 #新幹線 #E2系 #新潟駅
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

Windows 2003 Server で組んだADドメインに参加したPCの時刻が狂ってしまい、日付と時刻で設定してもすぐに狂ってしまう現象についてです。ADドメインにおいては、参加PCとドメインコントローラの時刻が同期している必要があり、これをドメインコントローラから貰う形で同期が実現されています。したがって、ドメインコントローラの狂った時刻が同期されていることが原因です。

ドメインコントローラの時刻を外部NTPサーバーに同期すれば良さそうですが、ドメインコントローラの日付と時刻には、インターネット時刻のタブがなく設定ができません。レジストリエディタで行う方法が、下記リンク先にあります。なお、外部と同期する1台のドメインコントローラだけに設定します。

Windows Server で権限のあるタイム サーバーを構成する方法
http://support.microsoft.com/kb/816042/ja
※外部のタイム ソースを使用するように Windows タイム サービスを構成する>自分で解決する
具体的な作業内容
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Parameters
Type : NT5DS → NTP
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Config
AnnounceFlags : 5
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpServer
Enabled : 1
※変更後、サービスw32timeを再起動させます