2013年11月24日 : してログ


冬の大三角とオリオン座 11/22 26:00 RAW×1


北天 11/22 26:37-27:03 JPG×72

オリオン座は月が明るく邪魔で、露出をかけるとゴーストが目立つし、出る位置も悪いです。北天の72枚からなる合成写真は、流星狙いで撮影したものから雲の少ない時間帯を選んでいます。残念ながら、散在流星もなしでした。

単純な比較明合成による画像は、星座の形が分からなくなるので、明るさを変化させながら合成したいです。SiriusCompの動画オプションで、残像レベルを指定したときのようなイメージですが、静止画にはそのようなオプションが指定できません。他のツールを探しましたが、これに叶うものがありませんでした。もちろん、手動で合成することはできますが枚数が多くなると辛いです(この記事の2枚めは手動でやってます)。どっかで作例を見たんですが、あれも手動でやってるのかな・・・。

11/22 南蒲原郡田上町
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
Tags #比較明合成 #北天 #冬の大三角 #オリオン座 #月 #木星
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

アイソン彗星(C/2012 S1) 11/22 29:38 RAW×1

厳しい条件ながらアイソン彗星も撮影成功しました。左が水星、右がアイソン彗星です。水星の下には土星とエンケ彗星があるはずですが、薄明に溶けて見ることができませんでした。つかの間見えていた尾も、すぐに薄明に消えていきました。


アイソン彗星(C/2012 S1) 11/22 29:46 RAW×4

300mmで撮ったアイソン彗星です。1枚めから10分も経っていませんが、すでに尾を確認するのが困難です。

今日も狙ってみますが、6:00の時点で、水星・土星が10度、アイソン彗星・エンケ彗星が5度の高さで更に厳しそうです。また、明日から雨の予報です。この時期、日本海側は時雨れることが多く、見れただけでも奇跡的なことだと思います。

2013/11/23 05:38JST
C/2012 S1 (ISON)
種類: 彗星
等級: 3.00 (大気減光時: 4.67)
絶対等級: 7.00
赤経/赤緯 (J2000): 14h28m46.5s/-17°27'43.6"
赤経/赤緯 (瞬時): 14h29m33s/-17°31'25"
銀経/銀緯: -26°25'14.9"/+39°32'51.7"
時角/赤緯: 19h32m35s/-17°31'25" (幾何学上の)
時角/赤緯: 19h32m59s/-17°25'60" (見かけ上の)
方位角/高度: +118°05'07"/+6°21'13" (幾何学上の)
方位角/高度: +118°05'07"/+6°29'08" (見かけ上の)
距離: 0.86051388天文単位

11/23 南蒲原郡田上町
Canon EOS Kiss X4/EF300mm1:4L
Canon EOS Kiss X4EFS60mm
Tags #天体観測 #彗星 #アイソン彗星 #水星 #C/2012S1
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

ラブジョイ彗星(C/2013 R1) 11/22 28:22 RAW×4

アイソン彗星が登ってくるのを待つ間、他の彗星の撮影に挑戦しました。この日、ラブジョイ彗星は北斗七星の近く、りょうけん座の延長線上に見えました。非常に探しやすく、肉眼では無理でしたが、双眼鏡や望遠レンズのファインダーで分かるくらいです。固定撮影でも尾がうっすらと分かります。すぐ右下には、NGC4490がシミのように見えています。


北斗七星とラブジョイ彗星 11/22 25:53-25:55 JPG×6

中央やや左寄りに北斗七星が立ち上がっています。中央やや下寄り縦に2つの明るい星がりょうけん座ですが、その直上にある緑色の星がラブジョイ彗星です。この6枚からなる合成写真は、北極星から右側の北天を写しています。

他に、リニア彗星(C/2012 X1)がうしかい座アルクトゥルスの近くに見えるはずでしたが、13等級だそうで写りませんでした。また、エンケ彗星(2P/Encke)が土星の右側のはずでしたが、こちらは薄明に溶けて無理でした。そして、肝心のアイソン彗星(C/2012 S1)は別記事にすることにします。

11/23 04:22JST
C/2013 R1 (Lovejoy)
種類: 彗星
等級: 7.98 (大気減光時: 8.25)
絶対等級: 10.00
赤経/赤緯 (J2000): 12h30m2.8s/+42°09'16.2"
赤経/赤緯 (瞬時): 12h30m43s/+42°04'41"
銀経/銀緯: +137°46'26.5"/+74°21'06.0"
時角/赤緯: 20h15m36s/+42°04'41" (幾何学上の)
時角/赤緯: 20h15m39s/+42°04'48" (見かけ上の)
方位角/高度: +66°00'14"/+47°35'51" (幾何学上の)
方位角/高度: +66°00'14"/+47°36'19" (見かけ上の)
距離: 0.40468333天文単位

11/23 南蒲原郡田上町
Canon EOS Kiss X4/EF300mm1:4L
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
Tags #天体観測 #彗星 #ラブジョイ彗星 #北斗七星 #C/2013R1
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です