2012年6月3日 : してログ


今日はにいつ花フルフェスタでしたが、小須戸喧嘩太鼓終了直後に、今までで最悪のゲリラ豪雨。振ってくる雨粒が大きくて圧力を感じるほど! まるで服のまま泳いだというような有様で、シャトルバスに乗り込みメールチェック。あぁ、お昼ごろに、環水平アーク出てるよん、とブロ友さんからのメールが入ってる。うぅ、外を見るまでも無いですよぅ。

となり町の実家に避難してお着替え。雨があがり陽も戻る。なんか新潟市のほうでは、大気光学現象祭り開催中らしいので、三脚だけセットアップして待機状態に移行。

母と話したり、お茶を飲んだり、花菖蒲を撮ったりして、太陽チラ見してると、ついに幻日降臨!


すぐS100で撮り、X4をセットアップしてるともう薄くなりかけ。これなんだよ、S100様々じゃん。

母が出てきて、「ちょっと遅かったね、今幻日ってのが出てたんだよ、コレは結構珍しい現象で、(モニターで見せながら)太陽を挟んで反対側にも出ることもあるんだけど、もう消えちゃってさ」なんて話をして、更に「もっと珍しい現象で、太陽の下に水平の虹が出たり、逆に上に逆さまの虹が出ることもあるけど、まだ見たこと無いんだよね・・・」と、見上げた瞬間。


そこには環天頂アーク!すげぇ〜綺麗。鳥肌立ちました\(^o^)/
自分が思ってた場所より、だいぶ上、もしかしたら今まで探していた場所が違ったのかも。

この調子でサンピーラーを射止めようと、河川敷公園に場所を移行。


これはサンピーラーなのか? 雲間に消えゆく太陽。


雲間からもう一回顔を見せる太陽。下の伸びは太陽柱だよね?ね? 上のももしかしたら、そうかも、ね?

で、帰宅後、最初の画像を弄ってると、この太陽、微妙にサンピーラー入ってね? っつうのに気づきました。環天頂アークに夢中で、ぜんぜん太陽を見てなかったよ。

という訳で、今日は、最悪で、最良の一日になりました(^O^)

情報をくれた、らぶ*らびさん、おかげ様で人生初の環天頂アークを見ることができました。
ありがとうございますm(__)m

6/3 南蒲原郡田上町 実家にて
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR RAW×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #大気光学現象 #環天頂アーク #幻日 #太陽柱
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です