2011年4月7日 : してログ



このチャリのブレーキレバー何て呼んでました?
子どもの頃は、棒ブレーキとか呼んで、ちょっとバカにしてた気がします
さっき、ちょっと調べてみたら、正式にはロッドブレーキと言うらしいです
国内のメーカーでは、もう生産されていません、だって

今見ると、なんかオシャレな感もするし、ワイヤー式と違ってシンプルでスマート
ちょっと乗ってみたい気もします

一番近いのはファミマなんですが、地震で配送センターがやられたらしく
今も商品がほとんど供給されていないようですね
今日はちょっと遠いセブンイレブンまで歩きました(^^)


4/7 新潟市中央区 某セブンイレブン駐車場
iPhone 3G
JPG×1→Topaz Adjust 4.1.0
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


これが原子炉圧力容器。厚さ16cmの鋼鉄製で第3の壁(左の円柱部分)
その内部にあるたくさんの棒状のものが、燃料集合体で上から見ると、格子状になっている
制御棒は十字の板状になっており、仕切るように燃料集合体の間に差し込まれる
この制御棒を使って原子炉の出力が制御できるということだ

通常発電時は、圧力容器内に水が満たされており
そこで沸かされた水蒸気は、右側の赤い主蒸気管から発電機(タービン)に導かれる
タービンを回し終わった水蒸気は、復水器で水に還元され中央のブルーの管に戻ってくる
このサイクルを繰り返して発電が行われる

模型では制御棒が可動し、チェレンコフ光も再現しており、芸が細かい

福島の場合は、地震直後に制御棒が挿入され、原子炉は停止したと言われている
しかし原子炉の冷却がうまく行かず、1ヶ月近く経った今も事態は終息していない

お姉さんの話では、通常時で1000人の東電社員と、5000人の協力企業社員とで
運用をするとのことだが、福島へは柏崎刈羽からも、たくさんの応援が出ているとのこと

先ほどの東電の会見で、病院搬送者がまた1名出たそうだ
事の深刻度からある程度仕方ないというふうに思わず、徹底した安全管理で
二次的な犠牲をこれ以上出さないようにお願いしたいと思います


4/3 新潟県柏崎市青山町 TEPCO柏崎刈羽サービスホール
Canon EOS Kiss X4/EFS18-55mmIS
RAW×3→Photomatix Pro 4.0.2/Topaz Adjust 4.1.0
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です