2011年2月8日 : してログ



AFのピントが甘いの確かめるべく、三脚使ってテストしてました
それはさておき、250mm、三脚使用、露出違い3枚から作った夕陽のHDRです
なんか太陽に立体感が出るというか、雲と同じ距離にあるような錯覚がします
あと、三脚だと位置ずれが無くて楽ちんです

RAW×3

Photomatix一発出し
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


どうも最近ピントに違和感があって修理に出そうか迷っております
特に望遠レンズのときAFでピンが来てないように感じます
どちらも純正のキットレンズなんだけどな〜

RAW×1

Photomatix、Topaz Adjust で1枚ずつ作成

Photoshop CS5 で合成

それにしても CS5 良すぎ、体験版期限切れたらどうしよう、戻れないかも
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です