[Windows] ネットワークドライブで消したはずのファイルが表示される : してログ

[Windows] ネットワークドライブで消したはずのファイルが表示される

Windows 2015619

Windows 7 でネットワークドライブにある削除したはずのファイルやディレクトリが表示され続けるトラブルに見舞われた。 サーバー側のファイルはすでに無いはずなのに、ネットワークドライブ上のファイルにはアクセスできる。 そのうち数個のファイルは、アイコンに×マークが表示され利用できないものもあった。 現象を整理すると下記の通り。

  • サーバー側で削除したファイルが表示されアクセスも可能
  • 一部のファイルは利用不可
  • サーバー側、クライアント側、ともに再起動してみても変化なし
  • ネットワークドライブを切断し再度接続してみても変化なし
  • ステータスバーには「オフライン(同期が必要)」と表示されている
  • ツールバーには、同期メニューが表示されているが、実行しても変化なし

最終的に改善できたのは、同期センターを開いた時、フォルダのところでオフラインファイルという表示があり、そこで右クリックして同期を行った操作だ(記憶上の内容を書いたので違っていたらごめんなさい)。 普段オフラインファイルを意識したことは無いが、特に必要性も感じないしオフにしても良いかも知れない。

0 件のコメント
名前:
コメント: