[雑記] 不要タブレットの処分方法 : してログ

[雑記] 不要タブレットの処分方法

雑記 15日前
面倒な端末初期化
面倒な端末初期化

個人情報が入っていてそのまま捨てるわけにいかないし、完全放電で電源も入らないし、初期化は時間がかかるし、使っていないタブレット端末の処分はなかなか面倒なものです。ただ、そうも言っていられないので今回 Windows と Android の2台を初期化&処分することにしました。

Windows タブレット

Windows 10 であれば「設定 > 回復 > このPCを初期状態に戻す」から手順通りに進めていくだけになります。再起動してコルタナさんがしゃべり出したら、何もせずに電源を落として終了です。

今回はその前に下記のようなメッセージが表示されました。

A configuration change was requested to clear this computer's TPM (Trusted Platform Module)

WARNING: Clearing erases information stored on the TPM.
You will lose all created keys and access to data encrypted by these keys.

Press F12 or Volume Up to clear the TPM
Press ESC or Volume Down to reject this change request and continue

「このコンピュータの TPM をクリアする設定変更が要求されました。注意:TPM に保存されている情報が消去されます。作成済みのすべてのキーが消去され、これらのキーで暗号化されたデータにアクセスできなくなります。」

タッチパネルが割れて使用不能の Windows タブレットをクリアしたところ、上の確認画面が表示されたので一応調べてみました。TPM は BitLocker などで使用される暗号化モジュールで、これらを使用している場合はキャンセルしてデータをサルベージしないと後悔します。私は使用していなかったので、Volume UP ボタンを押して消去しました。

Android タブレット

OS のバージョンによって異なりますが、今回は「設定 > バックアップとリセット」から手順どおりに進めました。Welcome 画面が出れば初期化が完了しているので、そのまま電源を落として終了です。

完全放電した電源の入らない端末

Android のほうが完全放電していて電源を入れるまでがたいへんでした。充電ケーブルを繋いで1時間程度放置、外して放置、再度繋いで放置、などいろいろと試していたら電源が入るようになりました。どうしても電源が入らない場合は、物理破壊しかないかも知れません。

0 件のコメント
名前:
コメント: