橋 : してログ


HDR写真は、隅々まで細かく見て回って楽しむものだと思う。自分が人のを見るとき、そうするし、いいなと思った作品は、ダウンロードしてまで拡大して見る。

HDR写真は情報量が多い。つまり、潰れて見えない場所なんか無く、パンフォーカスでボケが無く、広い画角で周辺状況まで描写する。だから、上手な人の作品を見ると、隅々まで構図を練っているのが分かる。

もちろん、これは他の人の作品の話です。

04/12 新発田市真野原 加治川治水公園
Canon PowerShot S100
JPG×3→Photomatix / TpzAdjust / TpzSimplify / Photoshop
Tags #植物 #花 #サクラ #用水路 #水鏡 #橋 #人物
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

今日は、市長選の投票に行ったあと弥彦村に行ってきました。曇天模様で時折、小雨も交じる天候でしたが、人出はかなりあるようでした。今年の紅葉は少し鮮やかさに欠けるように思います。あと、こんにゃくが旨い。

※この記事はファン限定です。転載や二次利用はご遠慮ください。

11/09 西蒲原郡弥彦村 もみじ谷
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3→Photomatix / TpzAdjust / Photoshop
Tags #植物 #黄葉 #モミジ #橋 #人物 #ファン限定
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

チューリップの和名は「鬱金香(うっこんこう)」だそうだ。和っぽさを出したくて調べたのに誰も分からん、でも、採用!

※この記事はファン限定です。転載や二次利用はご遠慮ください。

05/03 新潟市中央区万代 萬代橋
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
TMI RAW×1→PhotomatixPhotoshop
Tags #人物 #和服 #橋 #萬代橋 #花 #チューリップ #ファン限定
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

今年も、裏側からの撮影です。去年失敗したレンズの手ブレ補正を切ったかどうか、何度も確認しました。ちなみに、ときめき橋のライトアップはありませんでした。今年は、打ち上がる間隔を利用して長秒露光(1分以上)して橋を明るくしています。

8/19 新潟市西区
Canon EOS Kiss X4TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD
RAW×1→Photoshopで現像
Tags #花火 #橋 #ときめき橋
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です



イリジウムフレア2個目です。シャッタースピードは30秒にして、予測時間の15秒前に切り始めています。シャッタースピードを長くした代わりにISO200にしてバランスを取りましが、-6.6等と明るいおかげでうまく写りました。

8/4 2:44:07 新潟市西区 東の空
Iridium52 ⇔105°↑14°M-6.6
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
JPG(SS30s,F3.5,ISO200)×1→Photoshop
Tags #イリジウムフレア #星景写真 #金星 #橋 #ときめき橋
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

空が澄んでなく、白鳥座のデネブ(右上)、琴座のベガ(右)、わし座のアルタイル(柱の左上)、それ以外は目が慣れてこないと見えて来ません。

7/28 新潟市江南区 ときめき橋
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
JPG(SS30s,F4.5,ISO200)×80→SiriusCompTpzAdjustPhotoshop
Tags #橋 #ときめき橋  #星景写真 #白鳥座
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


呑む場所が、古町から駅周辺が多くなり、いつからか夜の萬代橋を眺めることが減りました。

ところで、萬代橋は「万」ではなく「萬」って書きますが、建設当時は「よろずよばし」と読んでいたんだそうです。う〜ん、それもいいかも。

あと今の時期、夕陽は萬代橋の延長線上に沈みます。毎日、夕方の空を見てチャンスを伺っていますが、なかなか巡って来ませんね。だんだんといい角度に近づき、夏至で折り返して行きますので、まだまだチャンスはあります。

夜のHDR、最近つかめてきたお年頃。

※追記
新潟ブルース、カラオケ版

5/16 新潟市中央区 萬代橋
Canon EOS Kiss X4 + MLEFS60mm
HDR JPG×9→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #橋 #萬代橋 #夜景
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

手持ちカメラのときの設定は、Avモード、AEB±2EV、WBオート、2秒タイマー、ISO-100 or 100〜400オート、こんな感じにしています。で、作例のような突然みつけた被写体のばあい2秒間に泣くわけです。これも橋から頭だしたとこから連射して、なんて思ったら「ピピピピピピピピーカシャン」と単写になって、切れるまでの間に必死に構図を作るハメになりました。チャンス時の〜、2秒は永遠〜、キャップは暗黒〜♪

ところで、RAWで撮ってますか? 私は現像ソフトで煮詰めたりはしないけど、リッチなトーンを得たいがためにRAW撮りします。単純に、JPGの256階調に対し、(KissX4の)RAWは4096階調ですから、だいぶ違うと思います。この画でも、JPGで完全に飛んだ空が、RAWデータには雲が残っていました。単純計算で16階調分が白く飛んだり、黒つぶれで失われる計算になるから、その違いが出たのでしょう。

また、画像に高いストレスをかけるトーンマッピングを行う素材は、より滑らかなトーンを持ったRAWの方が有利です。よく露出を弄ったRAW現像をしてHDRIに合成という手順をしている人がいますが、滑らかな階調を失わせることになるので、対応したRAWなら直接HDRIに合成する方がよいと思います。

まぁ、最終的には編集テクニックで、どんな素材でも綺麗に仕上げる人が強いんすけどね。むしろそっちが。

5/13 新潟市中央区 柳都大橋
Canon EOS Kiss X4EFS60mm
TMI RAW×1→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #乗り物 #船 #橋
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です