大気光学現象 : してログ



25日は、午前中は小学校の運動会、午後から山の下埠頭でのイベント、夕方は実家近くの護摩堂山登り、となかなかハードな一日でした。そんな中、山の下埠頭で見た、環水平アーク、幻日環です。こうなると、風景とのコラボレーションは無理なので、書庫に「大気光学現象」を追加してしまいました。これで縛りが無くなって、気軽に通常写真をアップロードできるようになりました(^^ゞ

環水平アークはコラボレーション素材もあるので後日、幻日のほうも微速度撮影の動画と一緒に後日アップロードします。

05/25 新潟市東区 山の下埠頭
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
Tags #大気光学現象 #内暈 #環水平アーク #幻日環
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

海側から押し寄せた雲が弥彦山を包み込むように覆いかぶさっています。歯医者に行く途中でしたが、よく見える場所を求めて彷徨ってしまいました。もう少し早かったら、巨人の手が鷲掴みしているようなスゴイ画だったと思います。歯医者の後に、微速度撮影もしてみましたが、それほど面白くはなりませんでした。



↑微速度撮影中に現れた、幻日? 内暈の一部?

05/20 新潟市西区
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3×2セット→Photoshop(Photomerge)/PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #山 #弥彦山 #角田山 #水田 #雲 #パノラマ #大気光学現象 #幻日
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

↑本日は薄い日暈がずっとかかっていました


↑夜は月暈も出ましたが、とても薄かったです


日暈を使ってPLフィルターの有効性を検証してみました。
結果→まったく効果ありません(´・ω・`)
一応動画は、PLフィルタ未装着→フィルタ装着→フィルタを一回転→フィルタ取り外し、という流れです。

虹のようにPLフィルターの回転によって消えたりしても良さそうなものだが、そうはならない。円周上の部分部分で偏光の角度が少しずつ違うのかも知れません。

偏光グラスをかけているとき、大気光学現象を見つけやすくなった、と感じたのですが、どうやら気のせいだったみたいです。見つけやすくなったのは、偏光ではなく減光の効果からだと思います。大気光学現象を撮る場合も、減光フィルターを使ったほうが効果的と思います。

05/18 南蒲原郡田上町
<日暈>
Canon PowerShot S100
HDR JPG×2→PhotomatixPhotoshop
<月暈>
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
TMI JPG×1→TpzAdjustPhotoshop
<動画>
Canon EOS Kiss X4 / EFS18-55mm + Kenko CIRCLAR PL
MOV×1→TMPGEnc VMW5
Tags #大気光学現象 #内暈 #月暈
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

昨日のカナール彩の最後を飾る、鳥屋野潟花火です。スターマインは2回だけ、後は単発か二発ずつの小さな花火ですが、ビッグスワンとコラボできるのが嬉しい花火です。去年はカナール(水のステージ)からの撮影でしたが、今年は hanna さんのライブが終わったらすぐ対岸に移動、クリアに狙える場所を下見しておきました。

最後のスターマインは露出オーバー気味だったので下半分のみとし、後は単発の花火から選んで合成してみました。ビッグスワンは背景用に別撮りしたものを比較明で合成しています。

↓おまけは、昼間に久しぶりに撮った内暈です。なぜかビッグスワンのイベントでは出現します。


04/29 新潟市中央区 鳥屋野潟
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
RAW×6(花火)+RAW×1(背景)→Photoshop
Tags #花火 #鳥屋野潟 #ビッグスワン #カナール彩 #大気光学現象 #内暈
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

北斗七星は見えてましたが、Wの文字はギリギリ、彗星は影も形もなし。満月が凪いだ海に作った白い帯がとても綺麗でした。その真上にひとつ残ったアルクトゥルスが消えて朝になりました。いつも夕景を見る場所からでしたので、さながら脇役が作る夕景といった趣です。




幻月らしきものも見えました。同じレンズで撮った幻日の位置とぴったり同じ位置なので、不鮮明ながら幻月だと思いますが、あまり自信はありません。



03/27 新潟市中央区 関分記念公園より
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
RAW×1→Photoshop
Tags #月 #北斗七星 #おおぐま座 #大気光学現象 #幻月
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

あけましておめでとうございます。

今、個人的に極小期なので、冬に入ってから何も活動しておりません。正月らしい画がなくて10月の海岸で撮ったボツ作品を使ってみました。しばらくは、こんな状況が続きますが、忘れられないようにときどきアップして行きます。

なお、ここは写真(HDR)専用にしたいと思います。PC・ネット関係、IT技術関連は新しく作った「してログ(仮称)」のほうに投稿して行きます。ご興味ございましたら、フォローお願いします。内容については、ネット全般、PHPを中心とした開発、PostgreSQLを中心としたデータベース、などの話題になります。また、そのブログは開発中なので、まだコメントの投稿ができません。正月中にできるようにしたいと思います。

してログ(仮称) : LANDHERE Web site log
http://landhere.jp/blog/

10/4 新潟市中央区
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #夕陽 #海 #大気光学現象 #薄明光線
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

数年前くらいに「神の手」チェーンメールが回って来ませんでしたか?

神の手の形をした雲の写真が添付されており、7人に転送すると幸せになるとかなんとか、色々とバージョンがあると思いますが、概ねそんな内容のメールです。もちろんその写真はフェイクです。

もし本当に現れるとしたら、こんな感じの薄明光線の中かも知れません。この写真のように、太陽がわりと高い位置にあり、雲で隠されている、チンダル現象が起きている、という条件です。これが運良く5本の指に分かれていたら本物の「神の手」となるでしょう。

11/03 新潟市西区 佐潟
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3→PhotomatixPhotoshop
Tags #佐潟 #大気光学現象 #薄明光線 #神の手
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

沈む直前に雲隠れなパターンです。右側の幻日がほんのり出ていました。ここからだと佐渡を外れたように思います。明日から天気が崩れそうなので、しばらく見られないかも知れません。


日没の十数分後、太陽柱っぽい光芒が見られました。

PowerShot S100の素材は、輪郭がはっきりしない被写体だと自動位置合わせに失敗することが多いです。一枚あたりのダイナミックレンジが狭いのが原因かも知れません。

10/10 新潟市中央区 関分記念公園
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3→PhotomatixPhotoshop
Tags #夕陽 #海岸 #佐渡 #大気光学現象 #幻日 #太陽柱
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

台風17号の影響で無月&雨月かと思いましたが、夜半過ぎに風雨がおさまり顔を覗かせてくれました。一応撮れました、的な…。でも、夜半過ぎなのはダメかも。

10/1 01:13 新潟市西区
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
HDR JPG×9→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #月 #満月 #中秋の名月 #大気光学現象 #月光冠
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です