夕陽 : してログ


ブロ友さんのページを見ますと、以北(船江町浜)、以南(小針浜)では夕陽が見れた見たい(;_;) 私がいた新潟島からはこんな景色でございました。ちなみに、大気光学現象のうち、もっともHDR化しやすいのが、薄明光線だと思います。

光線の具合からすると、夏至でも(佐渡の)姫崎まで行かないみたいですね。まぁ、姫崎クリアしたところで、大野亀のほうの出っ張りが邪魔する訳ですが。。。

6/21 新潟市中央区 関分記念公園
Canon EOS Kiss X4EFS60mm
HDR RAW×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #夕陽 #雲 #佐渡 #大気光学現象 #薄明光線
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

14日の夕景です。朝景を上品に仕上げたので、夕景はワイルドなイメージに仕上げてみました。

S100にもだいぶ慣れてきたけど、最速シャッターが1/2000で昼間の暗撮が撮れてない(標準撮が1/2000ですでに限界)ことが結構ありました。露出補正が±3段だと、すぐにこの制限にかかってしまいますね。しかし、この機種には1/8NDフィルタが搭載されています。組み合わせれば何とかできそうです。なるほど良くできています。他のコンデジとは一味違いますね(^^♪

6/14 新潟市中央区 マリンピア日本海のあたり
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #波 #海 #夕陽
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

本日見られた彩雲です。太陽が雲に隠されたときに出ていました。淡いですが久しぶりに見ました。


こちらは6/7に撮った太陽柱っぽい感じのもの。マイナス補正しないと分からないくらい淡いものでした。

(1) 6/10 18:22 新潟市東区臨港町
(2) 6/7 18:36 新潟市西区真砂
Canon PowerShot S100
カメラ出しJPG
Tags #夕陽 #大気光学現象 #彩雲 #太陽柱
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

先日報告したブログ内検索のページャのバグ、最近のメンテナンスでしっかり修正されていました。以前に改善要望を上げたときも修正していただきましたし、非常に好印象です。

画のほうは色々と無理しております。あんまりじっくり見ない方がいいです。

6/1 新潟市中央区 日和山浜
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR JPG×7+1→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #海 #夕陽 #大気光学現象 #幻日
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

こういうの、手持ちでパシャパシャパッシャンっとやってましたが、今回は三脚がっちり立てーの、水平ばっちり出しーの撮ってみました。おかげ様で、画角補正や動体除去、仕上げのアンシャープマスクもナシです。プレビュー画面では分からなかった、ゴーストがズドーンと出ておりますね。Saturation上げたい素材なだけに残念です。

5/31 新潟市中央区 寄居浜
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR JPG×9→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #海 #夕陽
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

久しぶりに夕陽を撮りに海岸へ。

このために福島県いわき市から来たという方にお会いしました。被災証明書があるので高速無料なんだそうだ。なにげに撮りましたが、もしかしたらこの人だったかも知れませんね。

11/12 新潟市中央区 マリンピア日本海のあたり
Canon EOS Kiss X4/TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD
HDR RAW×3→Photomatix/Photoshop
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


新しい Magic Lantern なぜ早く試さなかったんだろう? これ、HDR最強じゃなか!

前のバージョンは、カメラからフィードバックが取れて無かったようで、1秒間隔に設定しても、
それ以上の露光時間が必要なシーンでは破綻してしまっていました。
また、短いSSでも最低でも1秒間隔なので、撮影時間を短く出来ませんでした。
しかし最新版では、切れ目なく撮影でき、ショット抜けの心配が無くなりました。

更に、Time Lapse と組み合わせが可能です!
例えば、10秒ごとに、±2EVを5枚撮る、なんてことができます。
これは、擬似HDRでもMDRでも無い、本当のHDR動画が撮れるということを意味します。

今 ML で設定可能な HDR Bracketing は、
2/3/5/7/9 枚(SETボタンで選択)×0.5/1/2/3/4/5EV間隔(再生ボタンで選択)のようです。
個人的には、7枚1.5EV間隔があるといいのですが。。。

最近、新しい1Dの発表やら、ミラーレス機の噂やら、賑やかになり始めたキヤノンですが、
しばらく X4 on ML で行ってみようと思います。

この写真は、昨日撮った±4EVの9枚からの作成です。
今までなら、太陽のまわりのトーンジャンプやノイズ処理をする必要があったのに、
これだけ露光幅があると、堂々と太陽入れても、小細工無しで十分です(^^)


10/18 新潟市中央区 食育・花育センター
Canon EOS Kiss X4/SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
JPG×9→Photomatix Pro 4.1.1/Topaz Adjust 4.1.0
高解像度版(Picasa)
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です