LHCAM(新潟市中央区ライブカメラ)

シンプルな表示に切り替える

LHCAM について

新潟市中央区の空をライブカメラで配信しています。更新間隔は1分間隔で自動的にリロードが掛かります。カメラは西側に面していますので、太陽が見えるのは12時過ぎから夕方にかけてになります。

  • カメラ:BSW20KM11BK

    現在入手可能なUSBカメラの中で唯一、広角120度の広い範囲が撮れます。ただし、200万画素の低画質なのと、キャプチャーソフトとの相性が悪いのがネックですが、選択枝がこれしかないので仕方ありません。

  • ライブカメラソフト:LiveCapture3(フリーソフト)

    データ取得に使用していますが、このページに配信する伝送部分は別に開発しています。なお、このソフト単体でも画像や動画の配信は可能です。

  • 解像度:1920×1080px、撮影間隔:15秒毎(約5,750枚/日)、画質設定:オート

    ホワイトバランスを固定していないため、夜明け間際や太陽が陰るような場合に、青っぽくなったり黄色っぽくなります。固定できないのは、カメラとソフトの相性が悪いためです。

    ※このサイトには縮小した画像を使っています

  • 太陽高度・方位:太陽天頂角・太陽方位角の算出方法を参考にしました。

その他

0 件のコメント
名前:
コメント: