してログ


今日のお散歩は、福島潟へ
鴨しかいなかった〜
白鳥はどこ?鳥の気持ちはわからん


野鳥撮る人って苦労多いんだろうな
飛び立つ瞬間を撮りたかったけど寒くて断念した


ソフトクリームみたいな、ビュー福島潟の形
イマイチな空なので、白鳥のV字編隊を待ったが
とにかく風が強くて、防寒も不十分
こちらも寒くて断念

しかし福島潟の桟橋とか朽ち果ててるね〜
数年前はまだ、歩いて行けたような気がする
直さないんだろうか。。。


※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
写真のノイズを低減するツールのメモです。
すべて英語版で、実際試したのは、一番上の Neat Image のみ。
最強とか言われてるらしいのですが、無料版はいろいろと制限があって使い辛い。

Neat Image
http://www.neatimage.com/

Noiseware
http://www.imagenomic.com/nwsa.aspx

Noise Ninja
http://www.picturecode.com/

GREYCstoration
http://cimg.sourceforge.net/greycstoration/
・OSS
・CUIみたいなのでバッチ処理とかには優れているかも

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

天体写真にも挑戦したい
で、今日は満月なはずだが、残念ながら曇りで見えない

これは昨日撮ったお月様です
適当なサブが見つからなかったので
電線にしてみましたが
今日の日経のイラストで同じ構図が載ってた


※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
Yahoo!ブログの画像投稿ですけど、縦位置の写真を投稿すると、拡大鏡が表示されませんね。
プログラマ的感ですが、横幅560px以上だと拡大鏡を表示してとかなってんじゃないだろうか?
それなら、横位置(800x500)で拡大鏡が出て、縦位置(500x800)だと出ないの分かるわ。
ヤフーにフィードバックしたいんだが、どこ行けばいいだろうか。。。

具体的には、
500x800程度の画像を、縦400に縮小してアップロードした場合
→拡大鏡が出ず、結果、拡大表示不能になる

<追記>

テスト1 横を560pxにした縦画像

テスト2 横を561pxにした縦画像

っと言うことは、オリジナル画像が560px以下だと虫眼鏡が表示されない仕様、なんだろうなぁ。
う〜ん。バグかというと微妙だけど、しっくり来ない仕様であることは確かだな。

次から、縦画像を投稿するときは、短辺を基準に600pxに調整して投稿することとしよう。

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
イチョウの紅葉が見頃だというので、ちょっくら出かけてみた。
樹齢数百年の大イチョウのデカさは圧巻です。

車で1時間くらいのところなのに、こんなに異世界な風景があるなんて
ちょっと感激いたしました。

人がいなくなる一瞬を待って素早く撮影
(範囲を狭くするためちょとアップに)
右奥の車以外邪魔なものが入らなくていい感じ

同じ木を引きで撮るとこんなかんじ
常に人が取り巻いているので
合成するとどうしても動いている人がいる

周りのお家はどれもタイムスリップしたかのよう
生活感もあり、電線が無ければ本当にそんなかんじだ
薪が積んであったり、茅葺きだったり

まだ青い木も

落ち葉でふかふかの地面はまっ黄色
夕暮れのオレンジとダブルで燃えるようです

なんかいいところだな〜

その他の写真はこちらです


HDRへの画像の処理は、手順を固定して自動化してみました。
プリセットの設定で変換すると、赤が強く出るようなので、最後に落ち着かせています。
やはり三脚使ってオートブラケットで撮ったほうがブレが無く綺麗です。
日中だったら、ハンドのオートブラケットでもイケますが、それでも三脚がいいです。
あと、ISO値はできるだけ下げて、ほとんどISO100で撮るのが良さそうです。

HDR合成すると、何気ないものでも芸術的になるんですが
カメラに関してはまじ初心者なんで
構図の決め方や、カメラの操作にまごついて、シャッターチャンス逃したり
まぁ、ちょっとずつレベルアップしていきたいなと思いますわ。
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
今日は港に出かけてみた。

相変わらず、空のノイズと格闘中。
絵画調にしようとするとどうしても出るのが困りもん。

あと、細い物(アンテナとか枯れ枝など)の周りに滲みみたいなものが出る。

ハデなのとスムーズな2枚合成して、いいとこ取りが解答なのだろうか?
アンテナ部分を消去してハデなの作って、スムーズなやつと合成すればOK?

今度試してみよう。

▲ようやくちょっと満足できるものが出来た。
空のノイズとアンテナのとこに出た滲みみたいなのは残念ですが

▲イチョウの葉はトーン抑えたのでは無く、最初からくすんでた。

▲周りの物がごちゃごちゃしてて主役(ベンチ)が沈んでしまった


▲新日本海フェリー「しらかば」号が入港してきました
1回しか乗ったこと無いけど、改めて見ると、おおきい!


▲漁船って結構スピード出るんですねぇ
カッコイイです

▲船名は「しらかば」だけど右舷側の逆読みが「ばからしー」になっとる


※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
夜の鳥屋野潟公園へ、勉強に出かけた。
というか今の時期はどうしても陽が落ちた時間しか動けない。

実は、デジイチは去年他界した父の形見分けでいただいたもの。
それまで全然興味なかったのですが、HDRというのに惹かれ試してみたのが数日前です。
それで、すっかりハマってしまったというわけ。
こんなに面白いものだったら、もっと早く気づいて、父と色々話したかった。
残念だけど、もうそれは叶わないんですね。

な訳で、カメラの知識はほとんど無いので、いろいろと勉強中なのです。
当面の問題は、ゴーストの処理とHDR合成した際の空や暗部のノイズがどうしたものか。
特にゴーストは、メインの被写体に被ったりするので、なんとかしたいなぁ。

▲前景は良いのだが、空のノイズと、真ん中付近のゴーストが残念なことに。

▲構図は気に入っているのだが、ベンチにゴーストが入って台なしに

▲これもど真ん中に青いゴーストが

▲水面のシンメトリーは好きだなぁ

▲空をメインに入れたらノイジーな空に。
一応 Neat Image というソフトでNRしてるのだが。。。ゴーストも気になる

▲建物は良いのだが、一緒に入れた月が超新星爆発みたくなってる
月だけ露出を抑えて撮って、部分的に合成するしかないのだろうか。

▲こういう被写体は好きです。もうすぐ無くなるというISDNの公衆電話。
ただ、やはりゴーストが残念。

▲どうだろう構図。階段と街灯がいい感じだったので、ビッグスワンを遠景に入れてみた。
本当は反対側の街灯2つが良かったが、いっこ電球が切れていたのでこっち。

しかし、とっぷり陽が暮れた後、真っ暗な公園を端から端まで帰るのは、
かなりコワイ。竹林の中で何かがガサガサ言ってる
あと、白鳥うるせぇ


その他の写真はここです
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
テレビなう、便利に使わせていただいていたけど
今朝起動してみると、映らない。。。

配布ページでは、0.4がリリースされてて
今度からNHKニュースは観れなくなるんだって。

早速アップデートしたんだけど
やっぱりだめでした
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
HDRに合成するとノイジーな画像になってしまう。
どうやら、そういうものらしい。
これはノイズ除去を真剣に勉強しないといかんわ。

レンズに付着した汚れなんかも斑点状に現れてしまうし。
撮影前のメンテナンスも重要そうだ。

しかし、どうやったら感動的に美しい作品を作れるんだろう?

生き物のようにもっこり立ち上がり、たちまち砕け散る波
ヤシの木とイルカがいればラッセンの絵みたいだ

新海誠っぽい絵にしたいのだが、なかなか上手くいかない
もうちょっと小さめの雲があって影を作ってくれないかな

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
陽がおちるまで少し時間があったので、
少し立ち寄ってみました。
上空を白鳥が編隊を組んで飛んで行きます。
いつかゲージの外のトキを見てみたい...。

焼けるのを期待して待ってみたけど、そうはならず。



その他の写真はこちら



※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です