してログ

他の方の写真を見たかったけど、
Y!ブログには無いみたいなので私がご紹介します

「谷根のあかり2010」は10/16に柏崎市谷根地区で行われた
「あかり」と「そこにあるもの」をテーマにしたアートイベントです

去年行った方が、絶賛されていたのと
今年で最後(来年もあるようです!)と聞いたので、
無理してでも出かけてきました。

ただ、この時はカメラの知識もあまりなく
三脚を持って行こうという考えが無かった。。。

ISO感度が高くノイズだらけ、撮った写真は手ブレばっかり
それでも、撮りまくったので、何枚かはマシなのがあったので
ご覧ください

理っておきますが、本物はこんなものじゃないです
そうですねぇ。ファンタジー映画の世界に入り込んだかのような感じです



いっこのあかりは、こんなふうにビンに入ったろうそくです
これが地区中に無数に置いてあります


棚田には水は張ってあり、大きめのオブジェが浮かんでいて
幻想的な雰囲気になっています


橋の上にはアーチ上にぶら下がった、ペットボトルキャンドルが飾ってありました


橋を斜め横から見ています
すずらんのようにぶらさがっています
この後、かわいらしい園児達が、ペットボトルキャンドルを持って
練り歩いて来ました(写真は顔入ってるのでごめんなさい)


ペットボトルキャンドルをアップで撮ったら
勝手に背景がボケていい感じに(ラッキー!)


遠景だとこんなです
中央にカーブして見えるのが、道路です
左右の棚田には、いろんなオブジェが飾ってありました
もっとシャッター速度遅くすれば綺麗なのでしょうけど
ハンド撮影ではこれくらいが限界でした

悪戦苦闘している私を見かねて、隣にいたおじさんが、
「三脚かしてやろうか?」と言ってくれたのですが
使い方の自信が無かった私はご遠慮してしまいました
もったいないことしたなぁ

こんな素晴らしいイベントは、ぜひ定例化して欲しいですね
来年は三脚持って行くよ〜!!

他の写真&マップはこちらです

Tags #キャンドル #たんねのあかり2010
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
メモリカードからHDDに放りこんで終わり。
これまで写真は基本撮りっぱなしで、トリミングも傾きも、色調補正もしたこと無かったのだけれど

こないだからちょこちょこっと使ってみた、ノイズ除去ツールの性能を見て、ちょっと待てよと思い直した。

普通の写真でもISO感度高めだと、一見綺麗でも拡大するとノイズだらけなのが分かると思いますが、Neat Image というツールを使うと、かなり低減できることが分かった。

すごいのは、輪郭はシャープに保ちつつ、ノイズを低減できるところ。
百聞は一見にしかず、以下をご覧あれ。

ISO2500で撮影した画像は以下の通り(枠内がNRした部分)。肌の部分が滑らかになっているのに、輪郭は比較的シャープに保たれています。スバラシイ!!


ハデにHDR合成して、ノイズが浮き出ちゃった画像も下記の通り。こちらも手すりやポールといった細かいディティールがあまり甘くなっていない。


これはすごい。
古い写真も全部これに掛けて綺麗にしたいな〜。
と思ったけど、個人利用のフリー版は、ドラッグ&ドロップで開けなかったり、バッチ処理ができなかったりしたんでした。
う〜ん。欲しいな〜。買っちゃおうかな〜。

Neat Image
http://www.neatimage.com/index.html

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
お昼のついでに

ピラミッドのような丘。誰もいない


あまり絵になる場所では無いので逆光をねらってみる


中段にある石碑。かつての戦場跡なのだそうだ
右に向くと、唯一見えるランドマークNEXT21が


公園側を見下ろす。登って遊べるようになっている
頂上からは見下ろすというより、むしろ見下ろされる感じ
サーパスの影で県庁も見えない

まぁここ、おすすめスポットでは無いわな

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
新潟県庁は大抵の場所から見えるけど
ここからだと、左側面が見えているのかな?
VIPのほうが目立ってるような感じもしますが、なかなか良い組み合わせ
それにしても墓標に見えますねぇ
もうちょっとデザインなんとかならなかったのか


撮影時は分からなかった高圧電線が残念

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
遠目で見てると綺麗なのですが
一生関係無いと思ってた、新潟芸術文化会館
こんな贅沢なものを俺の税金で作りやがってぇ!

出来てからだいぶ経つのに
こんなに近づいたのは今日が初めて

とりあえず、周りを取り囲んでいる歩道橋を一周して
一番美しく見える場所が↓でした


一本ずつ木がライトアップされてて
雰囲気はいいんですけどねぇ、周辺施設と合わせて
いったいいくら掛かっているんだか
でも、ここからの眺めはビューリフォーです


遠くに今日セミナー会場だったNEXT21が見えたので
なんとかツーショットしたかった
右のほうにちょっと突き出ている三角のがそれです


やっと見つけた
できるだけ余計なものが被らない場所

その他の写真はこっちです

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
さっき、アマゾンから通知が来ました。

メール見て、あれっ来年にずれたんじゃなかったっけ? と思いましたら、どうやら変更になっていたのですね。
相次ぐ発売延期から、ようやくということで嬉しいかと言うと、そうでもない。
マーケティング的には完全に失敗でしょう。
このタイミングでの発売で、本体普及の牽引になってくれるでしょうか?

我が家のPS3も眠りから覚めることでしょう。だってソフトが2本になるのですから!

個人的には、車のシュミレータより、フライトシュミレータの方が好きなので、
GT5同様のリアル志向を目指したシリーズが欲しいところだ。
以前は、エアロダンシングというシリーズがあったが、非常にもったいないことだが今は無くなってしまった。

他にやりたいジャンルも無いし、ゲームはこれが最後になるような気もします。

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

今日のお散歩は、福島潟へ
鴨しかいなかった〜
白鳥はどこ?鳥の気持ちはわからん


野鳥撮る人って苦労多いんだろうな
飛び立つ瞬間を撮りたかったけど寒くて断念した


ソフトクリームみたいな、ビュー福島潟の形
イマイチな空なので、白鳥のV字編隊を待ったが
とにかく風が強くて、防寒も不十分
こちらも寒くて断念

しかし福島潟の桟橋とか朽ち果ててるね〜
数年前はまだ、歩いて行けたような気がする
直さないんだろうか。。。


※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
写真のノイズを低減するツールのメモです。
すべて英語版で、実際試したのは、一番上の Neat Image のみ。
最強とか言われてるらしいのですが、無料版はいろいろと制限があって使い辛い。

Neat Image
http://www.neatimage.com/

Noiseware
http://www.imagenomic.com/nwsa.aspx

Noise Ninja
http://www.picturecode.com/

GREYCstoration
http://cimg.sourceforge.net/greycstoration/
・OSS
・CUIみたいなのでバッチ処理とかには優れているかも

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

天体写真にも挑戦したい
で、今日は満月なはずだが、残念ながら曇りで見えない

これは昨日撮ったお月様です
適当なサブが見つからなかったので
電線にしてみましたが
今日の日経のイラストで同じ構図が載ってた


※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です