してログ

テレビなう、便利に使わせていただいていたけど
今朝起動してみると、映らない。。。

配布ページでは、0.4がリリースされてて
今度からNHKニュースは観れなくなるんだって。

早速アップデートしたんだけど
やっぱりだめでした
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
HDRに合成するとノイジーな画像になってしまう。
どうやら、そういうものらしい。
これはノイズ除去を真剣に勉強しないといかんわ。

レンズに付着した汚れなんかも斑点状に現れてしまうし。
撮影前のメンテナンスも重要そうだ。

しかし、どうやったら感動的に美しい作品を作れるんだろう?

生き物のようにもっこり立ち上がり、たちまち砕け散る波
ヤシの木とイルカがいればラッセンの絵みたいだ

新海誠っぽい絵にしたいのだが、なかなか上手くいかない
もうちょっと小さめの雲があって影を作ってくれないかな

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
陽がおちるまで少し時間があったので、
少し立ち寄ってみました。
上空を白鳥が編隊を組んで飛んで行きます。
いつかゲージの外のトキを見てみたい...。

焼けるのを期待して待ってみたけど、そうはならず。



その他の写真はこちら



※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
今日も晴れたので行って来ました。
昨日より寒くなかったので、対岸のNTT側まで歩いた。
HDR合成するために、それぞれ3枚ずつ、
1分以上同じ姿勢を維持しないとだめなので、
かなり失敗してしまいました。












※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
新潟のシンボル「万代橋」が、
世界糖尿病デー(11/14)に合わせてブルーのライトアップがされました。
なかなか撮りに行けなかったけど、ようやく行って来ました。




その他の写真はこちら

HDR合成ですが、これって夜景に向きますね。
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
せっかく、こういう大きなサービスだったら良いだろうと思って移行してみても、コメントはスパムばっかり。
あんしんコメントチェッカーって、知らせてくれるだけだし、意味が無い無い。
ログインしたユーザーのみってのもぜんぜん効かないようだし。
せめて、NGワードくらい設定できるようにしてぇ〜
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
キングジムの卓上メモ「マメモ」を買ってみました。
タッチペンでメモするだけのシンプルなガジェットです。

シンプルで良いのですが、やはりPCと繋がって欲しかった。
仕事中は、ほぼ常にPCの前にいる訳だし、USBで充電しつつ、データをPCで活用できたら最高なのにね。

マメモでメモして、要件をメールしようとすると、書き写している途中で画面が消えてしまう。
それなら、画像としてメールに添付できたら楽なのに、と思うわけ。

あと、画面ももうちょっと広い方が良いと思います。
メモしててもスグ足りなくなるし、かと言って小さい文字を書くにはちょっと解像度と感度が低い。
何枚も書けるので、何とかなるにはなるが。

そんな訳で、☆4つ。
目新しいので買っても良いと思いますが、たぶん後継機とかで、そこら辺クリアしてくるのかな?
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
PHP + cron で、twitter のボットが必要になったんで、いろいろ調べました。

ググって、かかるのは、Basic 認証のサンプルばかりなのだが、どうも今年の8月でこの方法は効かなくなってしまったようだ。それに気づかず、Unauthorized のエラーに悩んだなぁー。

代わりに提供されている方法が、OAuth という技術を使ったもの。仕組みとかはブラックボックスでも、とりあえずサンプルのキー部分を4箇所ほど変更したら動いてくれた。

■PHP+OAuthでTwitter
http://www.sdn-project.net/labo/oauth.html

こうなれば、後は楽ちん。ものの数分でボットが完成。
ここで状況終了。

しかし、コレどういう技術背景か興味は無くは無いが、最近深く調べること無くなったなぁ。
とりあえず、動けばいいや。

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
世紀末オカルト学院EDの「君がいる場所」をE30に入れて、散歩に出かけたところ
曲のリズムと歩調がぴったり同期して、非常に歩きやすかった〜

他にも、ピッタリ同調する曲があったと思うけど、今思い出せない。
今度選曲されたら覚えておいて、散歩用に集めておくと良いかもね。

だいたい1時間コースの散歩だから、6曲あればだいぶいい感じなハズ。
それにしても、曲と同調して歩けると、なかなか気分がいい。
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
今日も散歩。天候は「晴れのち毛虫」。

いつもの散歩コースに、木のトンネルのような箇所があるんですが、今日も気持よく歩くです。

昨日と違って、白い種子みたいなのが地面にたくさん落ちてるな、何の木のやつかな。

なんて思っては見たけど、それ以上のことは特に気にもとめず、30分。
半分ぐらいまで来た。

相変わらず続く、白い種子が風に揺れている。。。

ふと「風?」と疑問符が付く動きのやつを発見してしまう。
。。。前後に伸び縮みして移動している。。。

すぐに気がついた「毛虫!」だ。

さっきまで何かの木の種子だと思っていたモノは、すべて毛虫だった。
小さな白いふわふわした毛を持つ生き物。

風が吹けば、上から雪のようにハラハラと舞い落ちてくる!
前も後ろも、踏まずに歩くことなんて出来ない!
しかも、ここはコースの中間地点。
進んでも、戻っても同じぐらいの距離、木のトンネルは続くのだ!

さっきまでウキウキした散歩気分は暗転。
一瞬で遠のき、鳥肌と嫌悪感に支配される私。

とにかく進む。ひたすら進む。
走るとズリっていきそうなので、限界まで歩速を上げた。
あまり見ないように、サングラスを掛けて、ようやく通り抜けられた。
靴底を地面に何度もこすりつけて、さっきまでのことを忘れることにする。

でも、何となく帽子や、肩、背中なんかに着いてないか、気になってなって、
結局、家に着いてシャワーを浴びるまで、落ち着けなかったですよ〜。

これは近年稀に見ぬ恐怖体験だわ。
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です