2014年5月17日 : してログ


この日の夕方、雲が多くてダメかと思いつつ、23時頃に確認すると月暈が掛かっていました。ブロ友さんにメールしようと思ったらすでにメール有り、さすがでござる。こうなると、月暈+月+土星で一枚撮りたくなるものですが、なかなか難しかったようです。上の写真を等倍で見ると、微かに写っていました。


↑印が付いているところに土星があります。
月が膨張していますが、月の直径2個ちょっとの場所です。


↑300mmだと分離できました。
が、このぐらい月を白飛びさせないと見えてきません。


↑月に露出を合わせると、土星は見えません。


↑土星を等倍で見ると、輪っかが見えるような気がします。

05/14 月と土星
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
Canon EOS Kiss X4 / EF300mm1:4L
Tags #天体観測 #月 #土星 #月暈
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


注:パノラマですので拡大してご覧ください

横長のパノラマを横幅を縮めて掲載しています。横を圧縮して掲載したところ、淡かった太陽柱がくっきり見えるようになりました。なんとなく、太陽柱が見える気がする、みたいなときの確認方法としていいかも知れません。

この水田は田植えがもう済んでいます。すぐに成長してこの時期の楽しみが終わります。空の条件や行く暇を考えると、数回しかチャンスが無いと思います。いつか春霞が少ない綺麗な夕日をここから眺めてみたいものです。


↑蛇行する信濃川と弥彦山


↑奥の山陰は佐渡ヶ島


↑日没直後の夕焼け


↑夕焼けを映しとる水田


↑淡い太陽柱

05/11 南蒲原郡田上町
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
HDR JPG×9×6→Photomatix / Photoshop
Tags #夕陽 #夕焼け #水鏡 #弥彦山 #角田山 #蒲原平野 #パノラマ #太陽柱
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です