2012年5月15日 : してログ


男の子が何をしているかと言うと、ヤシの実でデッキを磨いているんですね。テレビの取材クルーが2社入っていて、注目のマトとなっていました。下船の際、インタビューを取る人を探していたみたいですが、私はスルーされ、近くいたメチャかわいい女の子にマイクが行きました。やっぱ選ぶよねぇ〜。

手持ちブラケットからの合成ですが、Photomatix の動体除去オートでは、ほぼ全面を標準撮で処理しちゃってるらしく、(動いてないはずの)膝小僧や白い台の部分が飛んでました。手動除去なら範囲指定で使う画像を選べるんですが、この指定インターフェイスがイマイチなんです。なので自分はオートでダメな場合、別々に Photomatix で処理した画像を Photoshop で合成するようにしています。ただ、手持ちの場合は幾何補正が入っていて単純な並行移動では重なりません。物のエッジ部分を境界にして合成するなどの工夫が必要です。できるだけ三脚を使って素材を撮った方がいい理由のひとつですね。

※この記事はファン限定です。転載や二次利用はご遠慮ください。

5/13 新潟市中央区 信濃川左岸(みなとびあ上流50m) 帆船あこがれ甲板
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR RAW×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #船 #人物 #ファン限定
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です