[雑記] 今月のWindows Updateを適用したらリモートデスクトップ不能に(Windows10) : してログ

[雑記] 今月のWindows Updateを適用したらリモートデスクトップ不能に(Windows10)

また Windows10 か、もういい加減にしてくれと言いたくなる。少し前にリモートデスクトップでブラックスクリーンになり操作不能になるというのがあったばかりだが、今度はいっさいの接続を受け付けなくなるので深刻だ。まあ、今回は VMware ESXi の仮想マシンで起きているので「VMware SVGA 3D」とかが悪いのかも知れないが、「Microsoft 基本ディスプレイアダプター」に変更してみても状況は変わらず。

試してみてダメだったもの

  • 再起動など
  • VMware Tools 10.3.5 へのアップデート(ここから
  • ディスプレイアダプタを「VMware SVGA 3D」から「Microsoft 基本ディスプレイアダプター」に変更

いずれも時々繋がることもあるが、非常に時間が掛かったり、コンソール側の画面がブラックやダークブルーになり(マウスカーソルは表示されるが動かない)VMware 側で CPU 使用率が振り切れ、コンソール側からもログイン不能になる。この状態になるとリセットするしかなくなるのだが、繰り返しこれらの操作をしているとそれすら不能になり、ESXi ホストマシンを再起動しないと回復できなくなる。

暫定的に有効な対策

  • 強制リセットを繰り返し、自動修復メニューを表示させる(以下押すボタンの手順)
  • [詳細オプション]
  • [トラブルシューティング]
  • [詳細オプション]
  • [更新プログラムのアンインストール]
  • [最新の品質更新プログラムをアンインストールする]×2
  • [完了]

Microsoft か VMware が修正プログラムを出してくれるまでは、アップデートはしないほうが良さそう。Windows10 はこういうトラブルが本当に多い。

VMware 仮想マシンだけかと思ったら...

突然のブルースクリーン
突然のブルースクリーン

今回のアップデート、ネットワーク関係がおかしいと思う。ファイルサーバからコピーしている最中に重くなり、リモートデスクトップが次々に切断され、最終的にこうなりました。しかも、エラー情報の収集が 100% に達しても再起動しないので、強制リセットするしか無かった。

大型アップデートだけでなく、毎月のセキュリティアップデートでもトラブルが発生するなら、とても安心して Windows10 を使っていられない。来年、Windows7 のサポートが終わったら、この糞 OS を使うしかないと思うと嫌になって来る。

2 件のコメント
カステラ定食2019-08-22 Thu 09:11
ESXi 上のWindows10 ホスト、同じ状況です。
いろいろ試していってどうやらアップデート後のリモートデスクトップ接続がおかしいとおもっていたら、ここにたどり着きました。やはりそうだったのですね。強制リセットしかできなくなるのが辛いです。はやく対策出てくれないものですかね・・・。
LANDHERE2019-08-22 Thu 23:33
>カステラ定食さん
うちの環境だけかと思ったらやっぱりでしたか。
アンインストールしても勝手に再アップデートされるので、アップデート猶予期間を最大にしておいた方がいいです。
次からはアップデートする前にスナップショット取った方がいいですね。
名前:
コメント: