[PC] Windowsライセンス認証できない(メッセージ番号:32777) : してログ

[PC] Windowsライセンス認証できない(メッセージ番号:32777)

WindowsWindowsXP 2017422

久しぶりにXPをセットアップしたところ、ライセンス認証で「ライセンス認証サーバーと通信できません。ネットワークの設定を確認して、インターネットに接続できることを確認してから、もう一度行ってください。」となり、メッセージ番号として32777が表示されます。もちろん、インターネットには接続できていて、ブラウザではホームページも表示できています。この番号で検索するとマイクロソフトのサポート情報がヒットしましたが、その回避策である Internet Explorer の設定変更では解決できませんでした。他にも、いくつか原因が複合していてたので、下記のチェックリストをどうぞ。

  • WindowsXPの場合は、Service Pack 3 と IE8 にアップデートしておく(オフラインのインストーラを保存してあると便利)
  • PC の内臓時計を合わせておく(しばらく使っていないPCだとこれが原因かも)
  • IE の「インターネットオプション>詳細設定>設定」で「発行元証明書の取り消しを確認する」「サーバー証明書の取り消しを確認する (再起動が必要)」をオンにする(注:認証後は戻しておくこと)

追記

2017年11月時点で認証可能ですよ?
2017年11月時点で認証可能ですよ?

なんか変な書き込みがちらほら来ているので、改めてインストール試験をしてみました。結果、何の問題も無くインストールできました。2017年11月時点でオンラインアクティベーションは可能ですので、アップデート等の環境条件を満たしていないか、たまたまその時間帯に障害が起きてただけなんじゃないでしょうかね。一応、改めて行った手順等を記しておきます。

  1. WindowsXP Professional OEM SP2b 32bit のメディアを使ってクリーンインストール
  2. インストールウィザードに従って進め、過程でプロダクトコードを入力
  3. 初回起動を確認後、MSからダウンロードしておいた“WindowsXP-KB936929-SP3-x86-JPN.exe”にてSP3にアップデート
  4. 再起動後、同じく“IE8-WindowsXP-x86-JPN.exe”にてIE8をインストール
  5. PCの日付がずれていたので、インターネット時刻サーバーにて同期
  6. ライセンス認証を行い、その完了を確認(上の画像)

なお、IEの設定変更は行っておりませんので不要と思いますが環境によっては必要なようです。PCの時刻のずれは案外盲点なので、しっかり確認してみてください。

14 件のコメント
9 件のコメントを省略しています
すべて見る
匿名2018-06-22 Fri 10:41
SPなしから順に当てて、ネットワーク設定で難儀しましたが無事に完了しました
ありがとうございました。
匿名2018-07-15 Sun 14:13
以前、高いお金払ってXPを購入したのに、なぜ皆さん苦労しなくてはならないのか…。
Windows 初の要ライセンス認証OSでありますXPサポート終了時「セキュリティ」のみで、肝心な認証のことは一切触れず。
その後、認証がどうなるのか様子を見ていましたが、どうやらMSはいまだXPのローカル上での認証は認めていないようです。
これはこの先、スタンドアロンですらXPは使えないことを意味します(重要)。
つまり、ライセンス認証を必要とする、XP以降のWindows はすべて将来的に「使い捨て」となる可能性があります。
仮にそうなってしまった場合、オンラインではリナックス/スタンドアロンではWindows 2000 SP4しか方法がなくなります。
個人的には「XPはWindows史上最高傑作(ただし認証除く)」と思っております。
自分も皆さん同様、限界までXPを使い続けるつもりです。
ブログとはあまり関係ないこと+長文、大変失礼いたしました。
匿名2018-07-31 Tue 08:15
ネット認証にこだわらなければ、電話認証で問題なくいけますよ。
名無し2018-08-08 Wed 15:32
XPはWindows史上最高傑作

Win10使ってから、どうぞ
匿名2018-10-07 Sun 12:58
> XPはWindows史上最高傑作

同意します。
7移行は戸惑いましたが最初だけで10は言うに及ばず。
名前:
コメント: