[PC] Windowsライセンス認証できない(メッセージ番号:32777) : してログ

[PC] Windowsライセンス認証できない(メッセージ番号:32777)

WindowsWindowsXP 2017422

久しぶりにXPをセットアップしたところ、ライセンス認証で「ライセンス認証サーバーと通信できません。ネットワークの設定を確認して、インターネットに接続できることを確認してから、もう一度行ってください。」となり、メッセージ番号として32777が表示されます。もちろん、インターネットには接続できていて、ブラウザではホームページも表示できています。この番号で検索するとマイクロソフトのサポート情報がヒットしましたが、その回避策である Internet Explorer の設定変更では解決できませんでした。他にも、いくつか原因が複合していてたので、下記のチェックリストをどうぞ。

  • WindowsXPの場合は、Service Pack 3 と IE8 にアップデートしておく(オフラインのインストーラを保存してあると便利)
  • PC の内臓時計を合わせておく(しばらく使っていないPCだとこれが原因かも)
  • IE の「インターネットオプション>詳細設定>設定」で「発行元証明書の取り消しを確認する」「サーバー証明書の取り消しを確認する (再起動が必要)」をオンにする(注:認証後は戻しておくこと)

追記

2017年11月時点で認証可能ですよ?
2017年11月時点で認証可能ですよ?

なんか変な書き込みがちらほら来ているので、改めてインストール試験をしてみました。結果、何の問題も無くインストールできました。2017年11月時点でオンラインアクティベーションは可能ですので、アップデート等の環境条件を満たしていないか、たまたまその時間帯に障害が起きてただけなんじゃないでしょうかね。一応、改めて行った手順等を記しておきます。

  1. WindowsXP Professional OEM SP2b 32bit のメディアを使ってクリーンインストール
  2. インストールウィザードに従って進め、過程でプロダクトコードを入力
  3. 初回起動を確認後、MSからダウンロードしておいた“WindowsXP-KB936929-SP3-x86-JPN.exe”にてSP3にアップデート
  4. 再起動後、同じく“IE8-WindowsXP-x86-JPN.exe”にてIE8をインストール
  5. PCの日付がずれていたので、インターネット時刻サーバーにて同期
  6. ライセンス認証を行い、その完了を確認(上の画像)

なお、IEの設定変更は行っておりませんので不要と思いますが環境によっては必要なようです。PCの時刻のずれは案外盲点なので、しっかり確認してみてください。

4 件のコメント
moon2017-10-06 Fri 17:59
現在、XPのライセンス認証はできない状況になっている、マイクロソフトはわかっていながら、サポート窓口を設けているが、契約会社が行っているので、詳しいこと、責任者をだせと言っても立て板に水である、サポートを行っていないのが現状で、実際に認証手続きをを行うと、瞬時に認証できないと表示、サーバーに読みに行っていない、技術的に不都合が生じているのか、意図的に行っているのかはわからないが、サポートセンターの話では認証できなかればPCが使えなくなるのは仕方ないとの返事。まったく困ったものだ。
匿名2017-10-10 Tue 10:40
↑嘘つき
msnはクソッタレ2017-11-02 Thu 09:49
相変わらずサーバーは動いていない。
アクティベーション出来ない状態なのだから、アクティベートを回避するプログラムの配布を行うべきだ。
現状はあまりにも無責任すぎる。
XP民2017-11-19 Sun 00:55
「発行元証明書の取り消しを確認する」を”オフ”にしたら出来たよ。
↓ここを参照↓
(Microsoft サポート)
ttp://support.microsoft.com/kb/816897/ja
名前:
コメント: