逆さ竹 : してログ


紫鳥線から小道に入るとすぐ見える門。ここが入り口
竹やぶに入るには、左奥にすすみます


中はうっそうとした竹やぶ
茶色の竹も目立ちましたが、時期を選べばすごいかも


小道は竹の葉っぱでふかふかです
ところどころに赤いベンチが趣があっていとおかしです


たぶんこれが逆さ竹
枝の付け根からくにゅっと曲がっております


曲がっているのがよくわかる、下からビュー

竹やぶの中は方向感覚が狂います
迷路というほどでは無いですが、入ってきたところに戻るのに
何度かトトロのメイ状態になりました

ここは西方寺の飛び地ということで、西方寺からは5分くらい歩きます
周りに駐車場らしきものはありませんので、行く場合は注意がいるようです
私は散歩の途中で寄ったため、信濃川対岸の公園に停めて橋を渡りました
Googleマップ

もっと良く知りたい人はWikipediaでどうぞ〜
Wikipedia「越後七不思議」

<追記>
このぐにゅって曲がったものは、Lv1の逆さ竹
斜め下に鋭角で生えているのがLv2の逆さ竹で、近年は発生数が減少傾向にあるんだとか
更に上Lv3のキクキク型に至っては、西方寺に保存してある標本のみらしいです
http://www.city.niigata.jp/info/rekishi_bunka/maibun/sakasadake/index.html

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です