環天頂アーク : してログ

12

6/27の大気光学現象祭りを別カメラで撮ったものです。製品レビューまだ書いていませんが、ELMO QBiC MS-1X で撮影したものです。前の世代の MS-1 では長期撮影時にフリーズする不具合があって良くなかったのですが、MS-1X は今のところ大丈夫です。今年は5月から実戦投入していましたが、6月に入ってようやく満足な空を捉えてくれました。


明るさ・彩度を調整した通常バージョン

ディティールブーストした強調バージョン

スクリーンショット

上部タンジェントアーク
上部タンジェントアーク
ハロ
ハロ
幻日環
幻日環
環天頂アーク
環天頂アーク
環天頂アーク
環天頂アーク
2017-06-27 16:55~17:40
2017-06-27 16:55~17:40

この日は大気光学現象祭りと言った感じで、環天頂アーク、環水平アーク、幻日環+120度幻日、幻日、ハロ、が確認できました。LHCAM から環天頂アークをGIFアニメーションにしましたのでご覧ください。今年はなかなか恵まれない日が続きましたが、6月になってようやく遅れて来た感じです。他2台のカメラで捉えられましたので、後ほど動画にして公開します。


駐車場で見上げた空に、うっすらと虹色があるような、無いような…。ほんの一瞬の輝きは1分も持たず、記録できなかったら幻のように思えたでしょう。

06/06 新潟市中央区
iPhone6s+(AutoBracket HDR)
JPG×3→Photomatix / Photoshop
Tags #大気光学現象 #環天頂アーク
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

最近、大気光学現象のほうは微速度撮影ばかりやってますので、どうしてもアップが遅くなります。現象が現れたり、消えたりするので、微速度撮影のほうが都合がいいのと、日食で買ったND100000を使うと簡単に撮れることに気づいたためです。

ND100000はファインダーで見ると真っ暗ですが、そのかわり昼間に10〜20秒開けても平気なため、リモートスイッチのバルブロックで微速度撮影になるのです。この被写体だからこそ、太陽撮影用の減光具合がバッチリ合うわけですね。だいたい、ピーカンではISO100で15秒ぐらい、少し暗めの場合はISO200〜400あたりで調整します。また、切れ目なく撮影が続く(瞬間の間欠でないという意味)ので、動画にしたときのフリッカもほとんどありません。眠ってるND100000がある人はぜひお試しあれ。


↑幻日がいつもより細長い


↑雲が流れていて、左右交互に出たり消えたり


↑ついに両幻日!しかも長〜い(*^_^*)


↑これは幻日環と言ってもいいよね?


↑環天頂アーク?、上部タンジェントアーク


↑X4は微速度撮影中


10/23 新潟市中央区
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
JPG×371→TMPGEnc VMW5
Tags #大気光学現象 #内暈 #幻日 #幻日環 #環天頂アーク #上部タンジェントアーク #微速度撮影
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


今日は、夏越の祓で新潟の一宮である彌彦神社へ行って来ました。ついでに例の場所へ行ってみたら、佐渡こそ見えなかったものの、環天頂アークが綺麗に見えました。早速のご利益ありがとうございます、お弥彦様♪

静止画は、HDR合成したものをパノラマ合成してみました。でも、動画のほうが綺麗に撮れたなあ。

動画は、1カット目は S100 手持ち動画撮影、2と3カット目は X4 の微速度撮影です。微速度撮影のほうは、金環日食のとき買った ND100000 を付けて、30秒露光の連続撮影です。

(画像)
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3×2→PhotomatixPhotoshop(パノラマ合成)
(動画)
Canon PowerShot S100
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
EOS Movie×1、JPG×54、JPG×96→TMPGEnc VMW5

06/30 西蒲原郡弥彦村 弥彦山(多宝山)山頂
Tags #大気光学現象 #環天頂アーク #内暈 #動画 #微速度撮影
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


↑パノラマは拡大してご覧ください(縦長に表示しています)


雲海に浮かぶ佐渡ヶ島です。こんな姿の佐渡は見たことがありませんでした。

HDR画像はナチュラルに合成して細部強調を少し入れてあります。パノラマ画は、フル解像度の4画角から合成し露出調整は自動です。動画は、EOSムービーの素材からですので、野鳥のさえずりと共にお楽しみください。

・大気光学現象編 → 大気と紺碧の海の輝き

6/9 新潟市西蒲区 多宝山山頂
(HDR) Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM / HDR RAW×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
(パノラマ) Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm / JPG×4→Windows Live フォトギャラリー
(動画) Canon EOS Kiss X4 / EFS60mmCanon PowerShot S100 / EOS Movie×4→TMPGEnc VMW5
Tags #大気光学現象 #環天頂アーク #上部タンジェントアーク #幻日 #内暈 #佐渡 #雲海
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です





昨日の夕景は今まで生きてきた中で最も素晴らしいものでした。Facebook には iPhone で撮った写真を流しましたが、何にも伝わってないと思います。iPhone も含めて3台の電池がある限り記録しました。息を呑む光景という言葉は、まさにこのような時に使うのでしょう。

場所は、弥彦山の隣の多宝山の山頂です。弥彦山は頂上付近まで弥彦スカイラインが通っていて、山頂の駐車場から少し登るだけで、このような眺望が開けます。日本海側には佐渡の全景が、反対側は蒲原平野が広がります。

山頂の駐車場に着いて、淡いブルーの雲海に浮かぶ佐渡ヶ島(これがまた超絶綺麗なんです)を目の前にした時、声にこそ出しませんでしたが心の中でガッツポーズを繰り返しました。もうね、言葉や考えなんか出てこないです、どうやっても形容できないし、写真だって伝えられない、たぶんそんな敗北感すら感じたと思います。

ひとしきり撮影して、多宝山山頂へ。

しばらく眺めていると薄いハロが見え始め、左の幻日と共にみるみる濃く(2枚目)なって行きます。ここからが本番でした。幻日が横に鋭く伸び、遂に天頂に環天頂アークが輝き(3、4枚目)ます。ものすごく神々しい一瞬でした。残念ながら、環天頂アークは濃くはなりませんでしたし、右の幻日はハッキリしませんでした。しかし、沈む直前にとびきり濃い上部タンジェントアーク(最後5枚目)が締め括るような輝きを見せました。

沈んだ後の夕焼けも、本当に素晴らしいものでした。佐渡ヶ島との間の海には海霧が広がり、漁火が白い蛍のように優しく輝いています。こんな景色に出会えるなんて、本当に運が良かったんだと思います。私の写真では十分に伝えられないと思いますが、何回かに分けて記事にしたいと思います。

思い出しながら書いたら、やっぱり興奮してしまいました。拙い文章で、ごめんなさい。写真だけで良いのです。

6/9 新潟市西蒲区 多宝山山頂
(1) Canon PowerShot S100 / HDR JPG×3→PhotomatixPhotoshop
(2) Canon PowerShot S100 / HDR JPG×2→PhotomatixPhotoshop
(3) Canon PowerShot S100 / HDR JPG×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
(4) iPhone5 / JPG×1→Photoshop
(5) Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM / JPG×1→Photoshop
Tags #大気光学現象 #環天頂アーク #上部タンジェントアーク #幻日 #内暈 #佐渡 #雲海 #夕陽
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

歯医者から出て空を見上げると。。。そこにはクッキリとした環天頂アークが! ひと通り撮影して、ブロ友さんにメールしようとしたら、すでに入ってる、さすがであるな。もう少し撮影して、開けた所に移動しましたが、その間に消えかかってしまいました(´・ω・`)

TopazでSaturation上げて行ったら、外暈みたいなのが見えてきました。てへ。

↑環天頂アークのアップ(トリミング&リサイズのみ)

↑右側の幻日(トリミング&リサイズのみ)


7/23 新潟市西区
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR JPG×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #大気光学現象 #環天頂アーク #上部ラテラルアーク #幻日 #内暈 #外暈
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

おはようございます。
昨日の環天頂アーク、もっと良く写っているのがありました。

今日は部分月食ですね〜。今のところいい天気です。

6/3 南蒲原郡田上町 実家にて
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR JPG×9→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #大気光学現象 #環天頂アーク #幻日
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です
12