珠数掛桜 : してログ





越後七不思議のひとつ、珠数掛桜を見に行ってきました。この桜はさくらんぼのように、ぶら下がるように咲きます。八重咲きながら、風に揺れる様は可憐な感じがしました。朝に訪れたのですが、逆光になり裏に回れないため、写真撮るなら午後がお勧めです。この日は暖かかったので、夕方には満開になったでしょう。

あと、この近くに2つある越後七不思議を撮影してきましたので、後日アップロードします。過去に訪れた、越後七不思議も合わせてどうぞ。

逆さ竹(さかさだけ)
繋ぎ榧(つなぎガヤ)
八珍柿の原木(はっちんガキのげんぼく) ※これは七不思議プラス1です



この日撮った内暈です。やっぱり何か絡めて撮るといいですね。バリアングルモニターが欲しいです。


↑福島潟の菜の花と



↑胎内チューリップFesの鯉のぼりと


04/29 阿賀野市小島377 梅護寺
Canon EOS Kiss X4 / EF300mm1:4L
HDR RAW×1→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #植物 #サクラ #珠数掛桜 #天然記念物 #越後七不思議 #大気光学現象 #内暈 #菜の花 #こいのぼり
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です