水星 : してログ


アイソン彗星(C/2012 S1) 11/22 29:38 RAW×1

厳しい条件ながらアイソン彗星も撮影成功しました。左が水星、右がアイソン彗星です。水星の下には土星とエンケ彗星があるはずですが、薄明に溶けて見ることができませんでした。つかの間見えていた尾も、すぐに薄明に消えていきました。


アイソン彗星(C/2012 S1) 11/22 29:46 RAW×4

300mmで撮ったアイソン彗星です。1枚めから10分も経っていませんが、すでに尾を確認するのが困難です。

今日も狙ってみますが、6:00の時点で、水星・土星が10度、アイソン彗星・エンケ彗星が5度の高さで更に厳しそうです。また、明日から雨の予報です。この時期、日本海側は時雨れることが多く、見れただけでも奇跡的なことだと思います。

2013/11/23 05:38JST
C/2012 S1 (ISON)
種類: 彗星
等級: 3.00 (大気減光時: 4.67)
絶対等級: 7.00
赤経/赤緯 (J2000): 14h28m46.5s/-17°27'43.6"
赤経/赤緯 (瞬時): 14h29m33s/-17°31'25"
銀経/銀緯: -26°25'14.9"/+39°32'51.7"
時角/赤緯: 19h32m35s/-17°31'25" (幾何学上の)
時角/赤緯: 19h32m59s/-17°25'60" (見かけ上の)
方位角/高度: +118°05'07"/+6°21'13" (幾何学上の)
方位角/高度: +118°05'07"/+6°29'08" (見かけ上の)
距離: 0.86051388天文単位

11/23 南蒲原郡田上町
Canon EOS Kiss X4/EF300mm1:4L
Canon EOS Kiss X4EFS60mm
Tags #天体観測 #彗星 #アイソン彗星 #水星 #C/2012S1
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

↑左上から水星、金星


↑夏の大三角と天の川,
天の川が左下から右上に見えています。
中央上にこと座のベガ(織姫)、天の川を挟んでわし座のアルタイル(彦星)
中央やや左がはくちょう座のデネブ、3つで夏の大三角です。
※ベガの上に、人工衛星のフレアまたは流れ星が写っています。

↑パンスターズ彗星とこぐま座

↑レモン彗星とアンドロメダ銀河

(水星と金星)
東方最大離角を迎えた水星は肉眼ではっきり見えました。今日は水平線近くまで雲も無く、とてもクリアに佐渡が望めました。金星と並んだ水星が、昼と夜とのグラデーションの中で輝いていました。
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
JPG(F16、SS4"、ISO100)×119→SiriusCompPhotoshop

(天の川)
七夕には少し早いですが、織姫と彦星です。天の川もうっすらと肉眼で確認できました。
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
JPG(F3.5、SS30"、ISO1600)×1→Photoshop

(パンスターズ彗星とこぐま座)
こぐま座にあるので探しやすいですが、私の機材ではもう無理っぽい。
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
RAW(F2.8、SS20"、ISO3200)×4→Photoshop

(レモン彗星とアンドロメダ銀河)
やっと撮れたレモン彗星。パンスターズ彗星より明るく、緑色に写ります。アンドロメダ銀河に近いので探しやすいです。
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
RAW(F2.8、SS20"、ISO3200)×4→Photoshop

06/13 新潟市
Tags #天文 #水星 #金星 #彗星 #C2011L4 #C2012F6 #M31 #こぐま座 #天の川 #夏の大三角
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

ほとんど直線上に並んだ惑星たち。上から水星、金星、木星です。水星はずいぶん高く昇ってきましたので、肉眼で楽に見えるようになりました。逆に、木星は低くなりすぎて水星より条件が悪くなっています。

05/31 南蒲原郡田上町 護摩堂山山頂
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
JPG(F16、4"、ISO100)×106→SiriusCompPhotoshop
Tags #天文 #水星 #金星 #木星 #惑星集合
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

左=木星、右=水星、下=金星

水星は肉眼では見えませんでした。双眼鏡や300mmの同一視野で3惑星を捉えられるほど接近しています。低い高度は雲の状態が悪くて、佐渡のシルエットが入りませんでした。僅かの時間、色の違いが分かりましたが、すぐに赤く見えるようになってしまいました。

05/26 新潟市西区
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
JPG(F6.3、2"、ISO200)×50→SiriusCompPhotoshop
Tags #天文 #水星 #金星 #木星 #惑星集合
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


右下から、水星、金星、木星です。

一番星の宵の明星に続き木星、水星の順に見つけました。水星は木星を視認してから、まず双眼鏡で、日没の40分後ぐらいについに肉眼で見えました。見えたと言っても、そこにあるって分かってないと気づかない微かな輝きです。今月27日には木星が更に近づき、正三角形に近くなるそうですが、水星は空の条件が揃わないとなかなか見れないと思います。視力試しに夕方の西の空に探してみてはいかがでしょうか。

05/23 19:35 新潟市中央区 小針浜
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
RAW(F10、2"、ISO200)×1→Photoshop
Tags #天文 #水星 #金星 #木星 #惑星集合
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

毎日、水星が見れるのでありがたみが無くなったかわり、背景を選べる余裕も出て来ました。NEXT21と絡めるつもりでフレーミングしたところ、あまりにもぴったりな場所から昇ってきてこっちも騒ぎたくなってしまった(バ…失礼、若者が深夜だというのに、花火やカーステレオ大音量かけて騒いでいた→案の定パトカー2台→蜘蛛の子散らすように逃げてった)。

実は明け方の比較明合成はなかなか難しいです。明るくなった空で、暗かったときの淡い水星が上書きされてしまうので、普通に合成するとそうした部分は掻き消されてしまいます。今回は、3回に分けて比較明合成したものを、手動で合成しています。

それにしても、あんなに苦労しても見れなかったのに、毎日見れるなんてね。もしかして、新潟では東方最大離角(日没後)より西方最大離角(未明)の頃のほうが見やすかったりするんだろうか。

8/20 新潟市中央区 関分記念公園
Canon EOS Kiss X4EFS60mm
JPG(SS30s,F7.1,ISO100)×50枚くらい→SiriusCompPhotomatixPhotoshop
Tags #星景写真 #水星
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

水星ですが、肉眼で立て続けに見ることが出来ました。写真だと、どこにあるか見つけにくいと思いますが、一応写っています。肉眼でも、集中して探さないとなかなか目に入って来ませんから、見た目通りの仕上がりです。

さて、手持ちの機材(300mmまで)で撮れる天体を集めてみました。

↑上から、土星、火星、スピカの並びです。
20mm 8/14 19:34 撮影

↑土星を300mmで撮影すると、輪っかが見えてきます。
300mm 8/14 19:38 撮影

↑薄い月です。
300mm 8/15 3:18 撮影

↑木星とガリレオ衛星です。イオが写りませんでした。
300mm 8/19 3:28

↑金星です。満ち欠けが分かります。
300mm 8/19 3:30

↑オリオン座大星雲です。オリオン座の短剣、3つ星にあります。
300mm 8/19 3:36

↑アンドロメダ銀河です。探すのに骨が折れました。
300mm 8/19 3:50


8/19 新潟市中央区
Canon EOS Kiss X4EFS60mm
HDR RAW×3→PhotomatixPhotoshop
Tags #星景写真 #水星 #木星 #金星 #土星 #オリオン座大星雲 #アンドロメダ銀河
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

14日早朝の金星食はまったくダメ(大雨)だったが、翌日の夜は綺麗に晴れとなった。12日夜に続いて、ペルセウス流星群を観望した。淡いミルキーウェイをバックに数が少ない流星を眺め、「昨日こんな条件だったらなぁ」なんて思いながら。さて、その金星が昇ってきて朝を告げる。昨日交差したはずの月も続き、「たった一日でこんなに動くのか、もうちょっとサービス精神があってもいいだろ」と頭を振った。

しばらく明るくなっていく東の空を眺めていると、山の稜線付近に淡く光る光点が見えてきた。ちょうど、木星、金星、月の延長線上だ。もしかしてと思い、Star Walkで確認してみると、なんと水星! 生まれて初めて肉眼で水星を見ることができた瞬間だ。先ほどの星達に、昴と水星を加え、5天体が一直線上に並ぶという、すばらしい光景が目前にある。

ただ、写真を撮ろうとすると、昴と水星のどちらも写すのが非常に難しい。今考えると、こんなときこそHDRな訳だが。。。


↑赤い枠の上から、昴→木星→金星→月→水星と写っています

↓拡大してみてみましょうか


8/15 3:51 新潟県南蒲原郡田上町 東の空
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
JPG(SS15s,F3.5,ISO1600)×1→Photoshop
Tags #星景写真 #昴 #木星 #金星 #月 #水星
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


バカみたいに明るいのが金星、真ん中の儚いのが水星 v(^^)v
残念ながら肉眼じゃ認識不可能な明るさですね。


11/04 17:25〜17:29 新潟市中央区 本川大橋ヘリポートより
Canon EOS Kiss X4/TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD
JPG×87→SiriusComp/Topaz Adjust 4.1.0
f=169mm / ISO=400 / F=6.3 / SS=2.5s
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です