柳都大橋 : してログ


今までよく使っていたパラメータ各種(Photomatixを10%、Adjustを30%、Simplifyを30%×2)を混ぜ混ぜし、更にスマホアプリの Prisma を30%ミックスして作ったものがこの画像です。なんかやりたいことが無いんですよね〜。

05/16 新潟市中央区
iPhone6s+(AutoBracket HDR)
JPG×3→Photomatix / Topaz Adjust / Topaz Simplify / Photoshop / Prisma
Tags #柳都大橋 #万代橋 #信濃川 #弥彦山 #角田山
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

新潟日報メディアシップの展望フロアからの俯瞰風景です。中央の高いビルは「朱鷺メッセ」、その一帯が万代島になります。手前の橋が柳都大橋で、信濃川最下流にあたる橋です。左岸遠くに出っ張ってるのが「入船みなとタワー」、ここには「山の下みなとタワー(朱鷺メッセの裏に隠れています)」とを結ぶ水底トンネル「新潟みなとトンネル」が通っています。ちょうど信濃川の河口、新潟西港を一望している形になります。

新潟は港を売りにしている割には船をゆっくり眺められる場所が少なく、観て楽しめるような魅力ある港作りができているとは言えません。みなとタワーのような無駄なデザインばかりで、せっかくのいい場所を活かせていないものもありますし、立ち入れない場所も多いのです。機能やセキュリティ面が第一ですが、観光資源としてもっと親しめるような港作りをお願いしたいです。

05/03 新潟市中央区 新潟日報メディアシップ展望フロア
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR RAW×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #俯瞰 #新潟西港 #柳都大橋 #朱鷺メッセ #メディアシップ #万代
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

せっかく万代島まで行ったので、柳都大橋を撮ろうとしたんですが、やっぱり裏側を選んでしまいました(^^)

人間の目って想像以上に優れたもので、月の模様と橋のディティールを同時に見ることができますが、このコントラスト比は相当なものです。標準AEBやMLで拡張したとしても到底届きませんから、月の模様が重要なときは今のところ別撮りしか無いでしょうね。

別に白く飛んでもいいって場合でも、光条出すのに16ぐらいまで絞ると、今度は明るいコマが30秒頭打ちになってしまいます。

そんな訳で、ISO値を上げるか、絞りを開くか、明るい部分を捨てるか、昼間以上に設定に悩むのが夜撮なのです。シャッタースピードが30秒を超えたら、ISO感度で調整する、とか柔軟なAEBがあればいいなぁ。

12/2 新潟市中央区 柳都大橋
Canon EOS Kiss X4 on MLSIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR JPG×6→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

柳都大橋ってイマイチ絵にならない気がします。何回も撮ってはいるのですが、このブログでは初登場かも知れません。なのに裏っ側(^^) 思うに、この橋には豪華さもエレガントさも無い気がします。初めて渡った時、その安っぽさに、まだ艤装が済んでないんだな、と思ったくらいです。トキメッセや萬代橋を見るには重宝しますがね。。。

寒くなりましたので、今回も過去素材弄りです。当時の加工をボツにして、最近覚えたてのテクニックで暖かそうな感じにまとめてみました。3枚素材のダイナミックレンジが少し足りず、自転車のディティールが出ていませんが、なんとか誤魔化せたでしょうか。日影から空が見えるシーンを撮るときは、ブラケットでも安心せず露出に気を付けないとだめっすね。

9/2 新潟市中央区 柳都大橋
Canon EOS Kiss X4/SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR RAW×3→Photomatix/TpzAdjust/TpzDenoise/Photoshop[R]
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


う〜む、構図がよろしくないな〜
犬の散歩の人をどこに置くか考えているうちに、いなくなりそうだったので慌ててBKT
一瞬の判断で天才的な構図構成能力を発動できる人がいる。僕はできんよ

久しぶりに新潟島一周サイクリングしたので足ぱんぱん
サドルが硬くてケツも痛いです〜

※この記事はファン限定です。転載や二次利用はご遠慮ください。

5/18 新潟市中央区下大川前通 みなとさがん
Canon EOS Kiss X4/EFS18-55mmIS
RAW×3→Photomatix Pro 4.0.2/Topaz Adjust 4.1.0
高解像度版
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

ブラケット撮影中に誰か通っちゃうと、最初からやり直し
強い光源が入らなければ、ゴースト発生の心配もなく感じ良い

こういう構図だと広角なレンズが欲しいよ
三脚を下げ限界から煽ってようやくフレームイン
今日は雲が無いので枝ぶりに頑張ってもらった

基本的に散歩&ダイエットがメインで写真がついでだから
だいたい7kmぐらいは歩く。ただ歩いているのと比べ
良い構図を探したりするようになったので、楽しくなった
でもそのうち写真がメインになって、ミッドナイトに進出する危険性が大

しかし、最近の陽の短さといったら。。。
定時でそそくさと帰っても、真っ暗なんだから

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です