月暈 : してログ

月暈とオリオン座
月暈とオリオン座

ブロ友さんからの LINE で、綺麗な月暈を見ることができました。寒いので、無人微速度撮影に切り替えてみたら、夜半過ぎくらいまで出ていたようです。画角の端ぎりぎりを動くので、楕円に写っちゃっているのが残念でした。今日がふたご座流星群の極大なので、もしかしたら写るかと期待しましたが、ISO200 じゃ無理だったようです。

12/12 新潟市西区
Canon EOS Kiss X4 / AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
JPG×1→Photoshop
Tags #大気光学現象 #月暈 #オリオン座


中央やや左上に6個かたまっているのが「ぎょしゃ座」、やや右上の明るい星が「おうし座」の「アルデバラン」、右下の明るい星が「オリオン座」の「ベテルギウス」です。左から右下に流れる軌跡は飛行機です。



地平線から昇りつつある「オリオン座」は、一番下の星が欠けていますが、中央のベルトの三ツ星も写りました。



上二枚は「光跡モード」で撮りましたが、こちらは「長秒露光モード」です。この方向は雲があって星は写りませんでしたが、肉眼でもやっと見えるくらいの山影が雰囲気よく写りました。



こちらは月暈で、すでにピークを過ぎて淡く見え辛くなっているのに、「長秒露光モード」なら写すことが可能でした。ちなみに9度ハロみたいなのが写っているのは、たぶん偽物です。


いかがでしたか?

これらは「NightCap Pro」というアプリ(230円)で撮ったものです。使い方が少し分かり難かったのですが、かなり使えそうなアプリに出会えました。特に「長秒露光モード」は、全自動でコンポジット合成を行うようで、ノイズが少ない柔らかな感じの仕上がりになります。

一方「光跡モード」の方は、全自動の比較明合成ということだろうと思います。こちらはノイズがかなり目立つ仕上がりです(1枚目)。しかし、サブメニューの「星の光跡モード」(2枚目)だと幾分改善しました。

他にも「ISSモード」や「流星モード」(iPhoneで撮れるのか興味深い)もあり、いろいろと試してみたいところです。この日は、巻層雲が掛かっていたりで雲が多かったのもあり、もっと条件の良い日に使ってみようと思います。


09/15 新潟市南区
iPhone6s+(NightCap Pro)
JPG×1→Photoshop
Tags #天体観測 #ぎょしゃ座 #オリオン座 #大気光学現象 #月暈
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

昼間の様子から月暈が出そうだなと思ってたら、期待通りでした。21時頃にだいぶハッキリしてきたので、いつもの場所で微速度撮影してきました。低層の雲が掛かってくると月光冠を伴い、いっそう幻想的になりました。



仲秋の名月とはよく言ったもので本当に美しい。こちらは昇りはじめで、月光冠を伴っています。



自宅の窓から淡く出始めた月暈を、長秒露光しました。低くて見やすい高度だからこそ名月と呼ばれるんですね。この後、動画のポイントに向かいます。



ミラーレンズ800mm F8 DXで撮影したもの。このレンズ(というかミラー)、オートフォーカスが無く、ピント合わせもピーキーで苦労します。大きく写せるけど解像感はあまりなく、使いどころが難しいようです。



こちらは、EF300mm1:4Lで撮ったものを比較用にサイズを合わせて切り出してみたものです。こっちの方が解像感があって、さすがエルって感じです。

と言う訳で、初めて月の撮り比べをしてみて、ミラーレンズの出番は無いなと思いました。天体を撮りたくて買ったのに非常に残念です。薄々気づいてはいたけれど…。

今季は、このミラーレンズを夕陽撮り(動画)に投入しています。レンズの特性により色収差が発生し難いので、グリーンフラッシュを狙っています。ついでに、だるま夕陽なんかの動画も撮りたいかなと思います。


追記:ノートリミング比較画像



09/15 新潟市南区
Canon EOS Kiss X4 / AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
JPG×406→VirtualDub + AfterImage / TMPGEnc VMW5
Tags #天体観測 #月 #仲秋の名月 #大気光学現象 #月暈 #微速度撮影
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

初めてコレを見たときは、なんて神秘的なんだろう、と身震いした覚えがあります。フィッシュアイでは小さく映りますが、実物はものすごく巨大で包み込まれるような迫力がありますね。

02/22 24:05 新潟市西区
Canon EOS Kiss X4 / AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5
RAW×9→Photomatix / Photoshop
Tags #大気光学現象 #月暈 #月 #木星 #インターチェンジ
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

この日の夕方、雲が多くてダメかと思いつつ、23時頃に確認すると月暈が掛かっていました。ブロ友さんにメールしようと思ったらすでにメール有り、さすがでござる。こうなると、月暈+月+土星で一枚撮りたくなるものですが、なかなか難しかったようです。上の写真を等倍で見ると、微かに写っていました。


↑印が付いているところに土星があります。
月が膨張していますが、月の直径2個ちょっとの場所です。


↑300mmだと分離できました。
が、このぐらい月を白飛びさせないと見えてきません。


↑月に露出を合わせると、土星は見えません。


↑土星を等倍で見ると、輪っかが見えるような気がします。

05/14 月と土星
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
Canon EOS Kiss X4 / EF300mm1:4L
Tags #天体観測 #月 #土星 #月暈
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

↑本日は薄い日暈がずっとかかっていました


↑夜は月暈も出ましたが、とても薄かったです


日暈を使ってPLフィルターの有効性を検証してみました。
結果→まったく効果ありません(´・ω・`)
一応動画は、PLフィルタ未装着→フィルタ装着→フィルタを一回転→フィルタ取り外し、という流れです。

虹のようにPLフィルターの回転によって消えたりしても良さそうなものだが、そうはならない。円周上の部分部分で偏光の角度が少しずつ違うのかも知れません。

偏光グラスをかけているとき、大気光学現象を見つけやすくなった、と感じたのですが、どうやら気のせいだったみたいです。見つけやすくなったのは、偏光ではなく減光の効果からだと思います。大気光学現象を撮る場合も、減光フィルターを使ったほうが効果的と思います。

05/18 南蒲原郡田上町
<日暈>
Canon PowerShot S100
HDR JPG×2→PhotomatixPhotoshop
<月暈>
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
TMI JPG×1→TpzAdjustPhotoshop
<動画>
Canon EOS Kiss X4 / EFS18-55mm + Kenko CIRCLAR PL
MOV×1→TMPGEnc VMW5
Tags #大気光学現象 #内暈 #月暈
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

中秋の名月に向けて月が主張し出した気がする。今夜は久しぶりに暈をまとっての登場だ。撮影時は肉眼で見えないくらいだが、なんとなくあるような気がしたので撮っておいた。ちなみに、今年の中秋の名月は9/30(日)でちょうど満月当日となるようだ。

8/29 新潟市中央区 柳都大橋
Canon EOS Kiss X4 + MLSIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR JPG×8→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #夜景 #月 #大気光学現象 #月暈
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


木星と月を撮ろうと思って出かけたら、月暈のおまけが付いた。
こんなはっきりとした月暈はいつぶりだろう?

今月の最接近なので、22度ハロの内側に入った木星という、
珍しいショットが撮れました(^^)


10/13 2:26 新潟市中央区新光町 新潟県庁
Canon EOS Kiss X4/SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
RAW×4→Photomatix Pro 4.1.1/Topaz Adjust 4.1.0
高解像度版(Picasa)
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です



今朝未明1:00過ぎぐらいの満月です
このまま月食までもってくれれば良かったのですけど。。。

上は、自分なりにディティールアップなどかなり調整してみました
元々のっぺりしているのに加え、薄曇り越しですから難しい。計5枚よりいいとこ取り(^^)
エッジ部分の処理がうまくできませんでしたが、縮小でごまかします

下は、同じ時刻に見られた月暈です
18mm(35mm換算29mm)だとやっぱり、カツカツですね
いつか夜景の構図に組み入れてみたい


6/16 新潟市西区五十嵐 新川漁港

(上) Canon EOS Kiss X4/EF300mm1:4L
RAW×1→Topaz Adjust 4.1.0 (5枚合成)
高解像度版(Picasa)

(下) Canon EOS Kiss X4/EFS18-55mmIS
RAW×1→Topaz Adjust 4.1.0
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


薄曇りの空で、おぼろ月がきれいな夜でした
今年は自粛モードで、手前側の外堀はライトアップされていませんでした
そのおかげか、こちら側や橋の上の人が少なめ、撮影にはもってこいでした

対岸には出店がたくさんあり、なんとぽっぽ焼きも
上越の友達と一緒に回ったのですが、ぽっぽ焼きなんか見たこと無い、だそうです
地元で有名なクレープ屋さんには、ものすごく長〜い列が出来ていましたが
食い気より撮影ということで、歩いてはレリーズ×3、あぁ〜何て幸せ♪

だが、せっかくの素材もゴーストがてんこ盛り(T_T)
一応修正しまくってますが、細かいとこは修正しきれていません、ので
不自然なところがありますよ〜

4/17 上越市本城町 高田公園
Canon EOS Kiss X4/EFS18-55mmIS
RAW×3→Photomatix Pro 4.0.2/Topaz Adjust 4.1.0/Photoshop CS5


お・ま・け ― 月暈(米山PAにて)、もう少し広角側が欲しいなと思いました
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です