昴 : してログ


オリオン座流星群は、20日と21日の深夜、観望しました。雲が多くて殆どカメラ任せで回しといて、雲間が来たら肉眼で、という感じです。オリオン座流星群と思われる進路で流れたのは、4〜5個くらいですかね。いずれも暗かったり、画角外だったりで写真にはまったく写っていませんでした。

写真は、2日分1000枚の中で、唯一写った野良流星です。途中で増光して消滅したみたいですね。これも、それほど明るくは無かったと思います。

追記:おうし座流星群かも


10/22 01:08 南蒲原郡田上町
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM + Kenko MC PRO ソフトン(A)
ISO-6400 F3.5 SS20" JPG×2→Photoshopで加算平均コンポジット
Tags #野良流星 #オリオン座 #木星 #昴
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

14日早朝の金星食はまったくダメ(大雨)だったが、翌日の夜は綺麗に晴れとなった。12日夜に続いて、ペルセウス流星群を観望した。淡いミルキーウェイをバックに数が少ない流星を眺め、「昨日こんな条件だったらなぁ」なんて思いながら。さて、その金星が昇ってきて朝を告げる。昨日交差したはずの月も続き、「たった一日でこんなに動くのか、もうちょっとサービス精神があってもいいだろ」と頭を振った。

しばらく明るくなっていく東の空を眺めていると、山の稜線付近に淡く光る光点が見えてきた。ちょうど、木星、金星、月の延長線上だ。もしかしてと思い、Star Walkで確認してみると、なんと水星! 生まれて初めて肉眼で水星を見ることができた瞬間だ。先ほどの星達に、昴と水星を加え、5天体が一直線上に並ぶという、すばらしい光景が目前にある。

ただ、写真を撮ろうとすると、昴と水星のどちらも写すのが非常に難しい。今考えると、こんなときこそHDRな訳だが。。。


↑赤い枠の上から、昴→木星→金星→月→水星と写っています

↓拡大してみてみましょうか


8/15 3:51 新潟県南蒲原郡田上町 東の空
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
JPG(SS15s,F3.5,ISO1600)×1→Photoshop
Tags #星景写真 #昴 #木星 #金星 #月 #水星
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

睡眠不足バンザイ。ウィンブルドン→オリンピック、コレは辛い。。。

イリジウムフレアを初めて撮ってみました。数十秒の現象なので、ISSと違って単写しないといけません。しかし、シャッターを開けすぎると地上が明るくなりすぎるし、絞ると星の写りが少なくなってしまう。最も難しいのは、シャッターの切り始めのタイミング、それを外してしまうと失敗写真確定ですね。

右下、Iridium53 ⇔99°↑13°M-3.4
昴から左下、順に木星、金星

8/2 2:53:32 新潟市西区 東の空
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
JPG(SS20s,F3.5,ISO400)×1→Photoshop
Tags #イリジウムフレア #星景写真 #金星 #木星 #昴
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です