復旧 : してログ

diskpart コマンドでディスク選択を誤って 2TB のデータディスクのパーテーションをすべて削除してしまいました。 操作ミスに気付いて、頭が真っ白になってしまい、フリーズすること約1分。 我に返って何が消えたのか考え出すと、とても諦めることができません。 と言う訳で、パーテーションの復元を試してみることにしました。

まず、パーテーションを削除しただけなので、データはすべて残っているはずです。 そして、今はシステムから切り離されているので、上書きされる心配も考えなくていいと思います。 ひとまず、データは安全だと考えていいと思います。

データ復元ツールで、まず思い浮かぶのは誤って削除してしまったファイルを復元するタイプのものです。 手持ちのツールをいくつか試してみると、やはりデータは保持されています。 ただ、容量が容量なだけにスキャンするにも、ファイルを退避するにも超大な時間が掛かります。 できれば、パーテーションテーブルだけを復元し、中身はそのままという形にしたいのでググります。

PartitionRecovery

http://tokiwa.qee.jp/download/PartitionRecovery/PartitionRecovery.html

こちらのツールでは、復元可能と表示されるものの、復元を行うと「ブートセクタが見つかりませんでした」と出てしまいました。 残念ながら諦めてください、ということのようです。

EaseUS Partition Master (Free)

https://jp.easeus.com/partition-manager-software/free.html

こちらは有料ツールですが、背に腹は替えられないということで試してみました。 最初インストールした試用版は、削除したパーテーションは見つけられるものの、いざ復元しようとすると「これは試用版なため…」と無理そうです。 まあ、値段的には5,000円くらいだし買っても良かったんですが、説明を読むと家庭での利用は無料だと書いてあるみたいなので、もう少し調べてみました。 すると、トライアル版ではなくフリー版というのがあるのを発見、さっそくダウンロードしてみました。

結果、あっという間に復元完了で、元どおりすべてのデータを復元することができました。 諦めないで良かったと、心底思いました。 皆様も、diskpart の操作はくれぐれも慎重に行いましょう。