太陽柱 : してログ



注:パノラマですので拡大してご覧ください

横長のパノラマを横幅を縮めて掲載しています。横を圧縮して掲載したところ、淡かった太陽柱がくっきり見えるようになりました。なんとなく、太陽柱が見える気がする、みたいなときの確認方法としていいかも知れません。

この水田は田植えがもう済んでいます。すぐに成長してこの時期の楽しみが終わります。空の条件や行く暇を考えると、数回しかチャンスが無いと思います。いつか春霞が少ない綺麗な夕日をここから眺めてみたいものです。


↑蛇行する信濃川と弥彦山


↑奥の山陰は佐渡ヶ島


↑日没直後の夕焼け


↑夕焼けを映しとる水田


↑淡い太陽柱

05/11 南蒲原郡田上町
Canon EOS Kiss X4 / EFS60mm
HDR JPG×9×6→Photomatix / Photoshop
Tags #夕陽 #夕焼け #水鏡 #弥彦山 #角田山 #蒲原平野 #パノラマ #太陽柱
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


今日の日没は太陽柱を伴っていました。光芒に見えるのは飛行機雲です。この後、もう少し太陽柱が伸びたようですが、運転中のため逃しました。少し前の時間には、綺麗な虹色幻日も見えましたが、以下同文です。


↑山超えは、トンネル工事と渋滞に邪魔されて間に合いませんでした。


↑今朝は朝霧が発生して、面白い太陽が見れました。


11/09 新潟市西蒲区
Canon PowerShot S100
Tags #大気光学現象 #太陽柱
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

昨日の夕陽は、両幻日と内暈、上部タンジェントアーク、薄いながら太陽柱を伴った豪華なものでした。海に映る夕陽のラインとでロザリオを作って実に神々しかったです。残念ながら雲の中に没しましたが、久しぶりにHDR映えする夕景に出会いました。

06/05 新発田市藤塚浜 紫雲寺記念公園
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR RAW×2→PhotomatixPhotoshop
Tags #夕陽 #海岸 #大気光学現象 #内暈 #幻日 #太陽柱 #上部タンジェントアーク
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

沈む直前に雲隠れなパターンです。右側の幻日がほんのり出ていました。ここからだと佐渡を外れたように思います。明日から天気が崩れそうなので、しばらく見られないかも知れません。


日没の十数分後、太陽柱っぽい光芒が見られました。

PowerShot S100の素材は、輪郭がはっきりしない被写体だと自動位置合わせに失敗することが多いです。一枚あたりのダイナミックレンジが狭いのが原因かも知れません。

10/10 新潟市中央区 関分記念公園
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3→PhotomatixPhotoshop
Tags #夕陽 #海岸 #佐渡 #大気光学現象 #幻日 #太陽柱
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

本日見られた彩雲です。太陽が雲に隠されたときに出ていました。淡いですが久しぶりに見ました。


こちらは6/7に撮った太陽柱っぽい感じのもの。マイナス補正しないと分からないくらい淡いものでした。

(1) 6/10 18:22 新潟市東区臨港町
(2) 6/7 18:36 新潟市西区真砂
Canon PowerShot S100
カメラ出しJPG
Tags #夕陽 #大気光学現象 #彩雲 #太陽柱
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

今日はにいつ花フルフェスタでしたが、小須戸喧嘩太鼓終了直後に、今までで最悪のゲリラ豪雨。振ってくる雨粒が大きくて圧力を感じるほど! まるで服のまま泳いだというような有様で、シャトルバスに乗り込みメールチェック。あぁ、お昼ごろに、環水平アーク出てるよん、とブロ友さんからのメールが入ってる。うぅ、外を見るまでも無いですよぅ。

となり町の実家に避難してお着替え。雨があがり陽も戻る。なんか新潟市のほうでは、大気光学現象祭り開催中らしいので、三脚だけセットアップして待機状態に移行。

母と話したり、お茶を飲んだり、花菖蒲を撮ったりして、太陽チラ見してると、ついに幻日降臨!


すぐS100で撮り、X4をセットアップしてるともう薄くなりかけ。これなんだよ、S100様々じゃん。

母が出てきて、「ちょっと遅かったね、今幻日ってのが出てたんだよ、コレは結構珍しい現象で、(モニターで見せながら)太陽を挟んで反対側にも出ることもあるんだけど、もう消えちゃってさ」なんて話をして、更に「もっと珍しい現象で、太陽の下に水平の虹が出たり、逆に上に逆さまの虹が出ることもあるけど、まだ見たこと無いんだよね・・・」と、見上げた瞬間。


そこには環天頂アーク!すげぇ〜綺麗。鳥肌立ちました\(^o^)/
自分が思ってた場所より、だいぶ上、もしかしたら今まで探していた場所が違ったのかも。

この調子でサンピーラーを射止めようと、河川敷公園に場所を移行。


これはサンピーラーなのか? 雲間に消えゆく太陽。


雲間からもう一回顔を見せる太陽。下の伸びは太陽柱だよね?ね? 上のももしかしたら、そうかも、ね?

で、帰宅後、最初の画像を弄ってると、この太陽、微妙にサンピーラー入ってね? っつうのに気づきました。環天頂アークに夢中で、ぜんぜん太陽を見てなかったよ。

という訳で、今日は、最悪で、最良の一日になりました(^O^)

情報をくれた、らぶ*らびさん、おかげ様で人生初の環天頂アークを見ることができました。
ありがとうございますm(__)m

6/3 南蒲原郡田上町 実家にて
Canon EOS Kiss X4SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR RAW×3→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #大気光学現象 #環天頂アーク #幻日 #太陽柱
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です