ロック岩崎 : してログ


こちらも、もう二度と見られないロック岩崎氏のアクロバット飛行です。レシプロ機の無茶苦茶な機動は、何度見ても飽きることが無く、パイロット声(無線)が流れると、会場との異様な一体感が生まれたものでした。

ロック岩崎氏は、元航空自衛隊のイーグルドライバーで、退役後はエアショーパイロットとして各地の航空祭で華麗なアクロバット飛行を楽しませてくれました。パイロットとしての技量は相当なもので、模擬戦においてF-104という旧型機で米軍当時最新鋭のF-15を撃墜した話は有名です。

残念なことに2005年、訓練中の墜落事故により他界されています。ちょうど私の誕生日と同じ日でした。

写真は、事故機のピッツS-2C(JA22AR)です。

199X 石川県小松市 小松基地航空祭
Nikon F60D / レンズ不明
TMI L版プリントスキャン素材→TpzAdjustPhotoshop
Tags #乗り物 #飛行機 #ピッツ #ロック岩崎 #航空祭
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です