フジ : してログ


あえて、動態除去オプションを付けない合成はいかがでしょうか? 更にシャッタースピードを遅くすれば、適度にぶれてくれて、なおよろしいのでは? 仕上がりがどんなふうになるのか分からない面白味もありそうです。

ちなみにあの人撮りたいと思ったら、できるだけ撮影OKもらうようにしています。これなんかは「俺なんか大きく写さんたっていいろがね」と言われたので引き気味にしましたし、これなんかは「俺を写すなよ」と言われたのでリクエスト通り肩しか入れてません。ただ、本当は、お客さんと売買しているシーンや、おじさん+肩乗りインコ、と言った自然なのがいいですが、仕方ないですね。

他には、風景のほうの構図を先に決めて、フレームに偶然入ってくるのを撮る、という場合があります。例えば、こういうのとか、こういうのですかね。これなら、メインの被写体では無いし、大写しになることも無いので、これくらいならいいのかな、と思っています。しかし、これも利己的だって言う人もいるでしょうから、どういった配慮をすればいいのか常に悩みの種です。大きく入ってしまった人物をぼかして見たりも(こんなふうに)しましたが、これは失敗だと思います。

ちなみに、他のカメラマンに撮られているな、と思うときがあります。自分は別に気ならないし、どうぞ撮ってください、という考えなのですが、そんな時は、意識しないように意識して多少ぎこちなく気づいていないような演技してるかも知れません。カメラマン同士だったら、暗黙の了解でお互い被写体としてOKみたいな文化が育つといいな、と思ったりもします。たくさんいるしね。

05/13 新潟市江南区 北方文化博物館
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3→Photomatix / TpzAdjust / Photoshop
Tags #植物 #花 #藤 #北方文化博物館 #動態非除去
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

無数の枝が四方に広がって、東西は約30m、南北は約20mにもなるそうです。房も、枝張りも、幹も入れたい、と思ったって、到底入りきりません。滝のような房の連なり、力強い枝張りを入れて、幹は少し遠くに我慢してもらいました(去年のを見てね)。




↑藤棚は左下にあります(尖った屋根が安了寺)


05/10 燕市八王寺 安了寺
Canon PowerShot S100
HDR JPG×3→Photomatix / TpzAdjust / Photoshop
Tags #植物 #花 #藤 #八王寺の白藤 #天然記念物 #内暈
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

八王寺の白藤の本体(幹)はもの凄く入り組んでいて、縄文時代の火焔土器を思い起こさせる芸術性を感じました。チューブバレルのように主幹がうねり、束になった複数の枝がトーネードを作る、まるで偶然性の芸術は自然界にのみ許される、と言わんばかりです。ただ、この幹と藤の花とでうまく構図作りたいなら、魚眼でもないと無理でしょう。

なお、「八王寺の白藤」の八王寺は地名です。燕市八王寺にある、安了寺というお寺にあるのでお間違えなく(^^;) 駐車場は少ないので、近くの交通公園に駐めて歩くといいと思います。

05/21 燕市八王寺 安了寺
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR JPG×7→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #植物 #花 #藤 #八王寺の白藤 #天然記念物 #巨木
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

燕市での仕事上がりに以前から行きたかった、八王寺の白藤を観に行って来ました。どちらかというと、こっちがメインだったなんてことは無いと思います♪〜 <(゚ε゚)> 満開を期待したんですが、房の上のほうから枯れ始めていました。

案内板によると推定樹齢が300年とあります。幾つもの枝分かれと複雑に入り組んだ枝を見れば、その年月が伺えます。北方文化博物館もすごいですが、こちらも圧巻でした。房が白く長くて紫のものよりボリュームがあります。来年は満開のときにぜひ訪れようと思います。夜もぼんぼりがついたらさぞかし良いだろうし、田んぼに面した細い道からは、水鏡も狙えそうです。

05/21 燕市八王寺 安了寺
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR JPG×9→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #植物 #花 #藤 #八王寺の白藤 #天然記念物 #巨木
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

北方文化博物館の大藤です。微妙に満開前でした(昨日撮影)。無料開放は土曜日までやってますので、最後のほうに行った方が良さそうです。私はもう行けなさそうなので、昨日の素材を使用します。人が切れなさそうなため、2セット撮って加算平均コンポジットすることで、人の存在を薄めています。何気に発見した有効なHDR手法のような気がします。

北方文化博物館の大藤(2012)

05/14 新潟市江南区 北方文化博物館
Canon EOS Kiss X4 / SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
HDR JPG×9×2セット→PhotomatixTpzAdjustPhotoshop
Tags #植物 #花 #藤 #北方文化博物館 #巨木
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です