トラック : してログ


肉眼と写真では決定的に違う点があり、それは肉眼が二眼なのに対して、写真は単眼で見ているということ。例えば、目の前に人差し指を立ててみると、景色は隠れること無く全て見えるし、指も見えているはずだ。次に、片方ずつ目を瞑ってみれば、それがなぜか分かる。

人間は両目から入ってくる風景のいいとこ取りをして、頭の中で再構成するようだ。それは両目視差だけでは無く、明暗の感覚、前後の感覚、時間なんかも相当歪めて、パッチワークしているっぽい。

従って、いいなって思った景色を、ただそこに立って写真を撮っただけでは、まったく雰囲気が違って落胆することになる。

写真のうまい人って、良いと思った景色のエッセンスを画角内にうまく配置でき、不要なものや重要でないものをカメラの機能等を駆使して排除できるスキルを持っているんだろうな。いいなぁ。

04/08 新潟市東区古湊町 新日本海フェリーターミナル
Canon PowerShot S100
JPG×3→Photomatix / TpzAdjust / Photoshop
Tags #乗り物 #船 #新日本海フェリー #車 #トラック
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です