テーブル : してログ



HDDも我が城も手狭になってきたので、一大決心して整理をしています。
まず目についたのが、大量のCD/DVDです。これをHDDに保存して捨ててしまおうという話。
で、ケーズデンキにて、最もコストパフォーマンスの良い2TBのHDDを調達。

後はひたすらディスクを入れ替えコピーするという単純作業の繰り返し。
幸い、盤面に凝ったプリントやラベルは付けていなかったので、捨てるのに迷いは無い。
先見の明があったかどうかは分からんが、綺麗にプリントしてあったら、捨てられないぜ。

HDDは裸保管じゃまずいので、静電気防止袋に入れ百均タッパに入れてます。
ちなみに、イノマタ科学のIDEAL506が、保管にぴったりなサイズです。
これの底にプチプチを敷いて、乾燥剤を一緒に入れれば更にグ。

HDDの換装は、ロジテックのフロントローディング式のケースがあります。
今だとLHR-DS04EU3という製品の昔のやつを持っていましたので楽勝です。

やっと、ほとんどのディスクを処分し終わりました。
DVDやBlueRayはごにょごにょっとして、ISOや動画圧縮してコンパクトに。
これが本当に時間のかかる作業な訳で、今までしなかった理由でもあります。

それに、ここ一年、デジカメをRAWで撮るようになったので、容量がバカでかい。
8月分だけで150GBにもなるデータを、どうやって保管しておこうか、答えが出ました。
この方法なら、一年一本のHDDでお釣りが来る計算になります。

これで、HDDの空きを気にすること無く、秋を楽しめそうです(^^)

写真のテーブル、家に欲しいぞ。


9/20 新潟市中央区女池 ケーズデンキ
Canon EOS Kiss X4/SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
RAW×1→Photomatix Pro 4.1.1/Topaz Adjust 4.1.0
高解像度版(Picasa)
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です