ガリレオ衛星 : してログ


17:57 左から、ガニメデ、エウロパ、木星、イオ、カリスト


23:50 左から、エウロパ、ガニメデ、イオ、木星、カリスト


縞模様を二本確認(`・ω・´)ゞ

半影月食のついでに撮った木星です。木星は今、牡牛座から双子座へ向かっています。公転周期が約12年なので、黄道十二星座のひとつに約1年間留まります。太陽がひとつの星座宮に1ヶ月留まり、12ヶ月で一周、誰かが設計したような気さえしてきます。

それにしても木星の月は、ちょこまかとお忙しそうです(^^)

11/28 新潟市西区
Canon EOS Kiss X4 / EF300mm1:4L
Tags #天文 #木星 #ガリレオ衛星
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です



満月プラス1弱ぐらいの月です。さっき撮って来ました。さすがに夜半過ぎは、完全防備じゃないとキツイです。おうし群の火球を期待してしばらく眺めていましたが流れませんでした。先日、母が空の端から端までゆっくりと横切る大きな流星を見たと言っていましたが、たぶん、おうし群の火球クラスですよね。なんと羨ましいことか。

10/31 新潟市中央区
Canon EOS Kiss X4 / EF300mm1:4L
JPG×1→Photoshop
Tags #月 #木星 #ガリレオ衛星
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


昨晩は下弦間近の月に寄り添った木星を見ることができました。300mm(35mm換算480mm)の画角に余裕で入るほど接近したため、大変見応えがありました。雲の多い夜でチャンスは少なく、この素材でも薄く雲がかかっています。地球照は残念ながら飽和してしまい、素材が撮れませんでした。

かなり近いと思いますが、写真にするともう一歩近いといいですね。いつか、月+地球照+ガリレオ衛星の合成をやってみたいです。

フル解像度の画像はこちら

<ガリレオ衛星の配置>
C          ● I  G
※エウロパは木星に隠れています

10/06 新潟市北区 豊栄PA
Canon EOS Kiss X4 / EF300mm1:4L
月 HDR JPG×4→PhotomatixPhotoshop | 木星 JPG×1→Photoshop
Tags #月 #木星 #ガリレオ衛星 #天体接近
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です

2011/10/22 22:33 木星とガリレオ衛星
f=300mm / ISO=800 / F=4.0 / SS=1/50s
(RAW現像)


ガリレオ衛星の位置(このサイトでシュミレーション
I=イオ E=エウロパ C=カリスト G=ガニメデ
※撮影時間マイナス9時間をセットするといいみたいですよ

望遠鏡を使わず、手持ちの機材で出来るだけ綺麗に写るように、シビアになりました。
ピント合わせはライブビューで最大拡大して合わせました(これが一番大変)。
天体が点に写るようにシャッタースピードを上げ、それに合わせて他の要素を調整しました。
貧弱な三脚から来る風ブレは、部屋の窓から撮ることで解消。
それでも僅かにブレてしまう原因はミラーショック、これはミラーアップ撮影にて解消。
後は連写して、一番良いものを残したのが、上の画像です。


2011/10/22 21:32 木星
f=300mm / ISO=800 / F=4.0 / SS=1/4000s
(RAW現像→細部強調)

ずっと気になっていた望遠鏡を使わずに、木星の縞模様は撮れるかっていう疑問に答え。
Yes. 撮れます。
設定を詰めれば、もうちょっと鮮明にできるかなぁ〜?

木星は10/29が衝(地球と一番近づく)だそうですので、今が見頃ですよ。


10/22 22:33 新潟県南蒲原郡田上町 実家にて
Canon EOS Kiss X4/EF300mm1:4L
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


10/14 2:26 月と木星とガリレオ衛星
(よ〜く目を凝らすと見えてきますよん♪)
月の模様だけ、別撮り合成してます

↓衛星の位置が違うような気がしますが、ここで再現してみました

※追記:合わない原因は、撮影時刻マイナス9時間しないとダメなためでした


10/14 2:26 新潟市中央区にて
Canon EOS Kiss X4/TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD
RAW×2→Topaz Adjust 4.1.0

※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


縮小したらほとんど見えなくなってしまいましたが
木星の傍らに僅かに見えるのはエウロパでしょうか?


え〜僕には、なかなか難しい撮影でした
まず木星がちゃんと止まらない(玉子型になってしまいます)
これはブレのせいなのか、1秒の露光でもそのくらい動くのか、どっちだろ?
三脚もあまりしっかりしてないので、ブルブル震えて像が安定しない
ストラップを取って、風の抵抗を受けにくくして撮影しました
でもなんか絡めないと寂しい画ですね

2011/2/7 18:15
Canon EOS Kiss X4/EFS55-250mm
F135mm/ISO400/f5/SS1s
RAW×1→Photomatix/Topaz Adjust/Photoshop CS5


<追記:2/8 08:39>

このサイトでガリレオ衛星の位置を計算してもらいました
上の拡大写真と見比べると、ガニメデらしき影も写っているようです

<追記:2/8 13:04>
重ねてみたところ、緑っぽく見えているのがガニメデでした
エウロパは木星に埋もれていて、ちょっと凸ってるのがそれです
薄〜く見えるのがカリストみたいです
ちなみに、イオは木星の中に重なって見えていません
拡大画像を更新しておきました
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です


家の窓からちょうどいい位置なので、木星撮影に挑戦してみました
真ん中のが言うまでもなく木星です
衛星は上から、カリスト、エウロパ、イオ、ガニメデ、のようです
(ガリレオ衛星の位置はここで調べられます)

設定変えながら何十枚も撮りましたがなかなか難しいですね
試行錯誤してるうちにお向かいさんの屋根に沈んで行っちゃいました

縞模様もSS速くして挑戦してみましたが、
レンズの収差のほうが目立ってうまく行きませんでした

もう少し予習してまたリベンジしたいですね

1/20 19:53 木星とガリレオ衛星
EOS Kiss X4 / EF-S55-250mm F4-5.6 IS
f250mm / F10 / SS1s / ISO800
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です