アンドロメダ銀河 : してログ


水星ですが、肉眼で立て続けに見ることが出来ました。写真だと、どこにあるか見つけにくいと思いますが、一応写っています。肉眼でも、集中して探さないとなかなか目に入って来ませんから、見た目通りの仕上がりです。

さて、手持ちの機材(300mmまで)で撮れる天体を集めてみました。

↑上から、土星、火星、スピカの並びです。
20mm 8/14 19:34 撮影

↑土星を300mmで撮影すると、輪っかが見えてきます。
300mm 8/14 19:38 撮影

↑薄い月です。
300mm 8/15 3:18 撮影

↑木星とガリレオ衛星です。イオが写りませんでした。
300mm 8/19 3:28

↑金星です。満ち欠けが分かります。
300mm 8/19 3:30

↑オリオン座大星雲です。オリオン座の短剣、3つ星にあります。
300mm 8/19 3:36

↑アンドロメダ銀河です。探すのに骨が折れました。
300mm 8/19 3:50


8/19 新潟市中央区
Canon EOS Kiss X4EFS60mm
HDR RAW×3→PhotomatixPhotoshop
Tags #星景写真 #水星 #木星 #金星 #土星 #オリオン座大星雲 #アンドロメダ銀河
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です