つるし雛 : してログ



塩沢ツアーの記事ラストです

外山康雄「野の花館」は、可憐な野草の水彩画ギャラリーです
水彩画で描かれた花と一緒に、本物の花が生けてあります(この展示の仕方がすばらしい)
館内は写真撮影可能ということで、たくさん撮ってしました
(でも実際に、行ってみて欲しいので紹介はちょっとだけにしておきます)


(2)つるし雛や&小さいお雛様も飾ってありました


(3)タラの芽です
こんなふうに、水彩画と一緒に本物を見ることができます
しかし、すべてこの展示がされており、よく揃えたな〜と思います


(4)館内の小物もすごくいい雰囲気でした

小さなギャラリーですが、可憐な花が館内にあふれていてボリューム十分
外に出てから、他の参加者から聞いたのですが、実はカウンターの中にいた方が
外山康雄その人だったんだそうです!
分かってたら、買った本にサインしてもらったのに(T_T)




この後寄ったのが、カフェ「邪宗門」です


(5)R17号沿いにあります。外観はこんな感じ。HDR映えするするぅ


(6)中はこんな感じ。アンティークな小物が取り囲んでいました
HDR素材撮り失敗していたのが悔やまれます
小さい三脚も携行しようと思いました


(7)これが私のオーダー。レギュラーとチーズケーキです
コーヒー党ではありませんが、これは美味しかったです!


春のお花も一足先に堪能できましたし、おいしいコーヒーもあり
予報と違って、終日晴れたこともあり、すごく満足な一日でした
素材撮りは失敗しちゃったけどね・・・それだけが心残り


3/5 南魚沼市万条新田371-1 外山康雄「野の花館」
南魚沼郡塩沢町大字関928-3(旧住所表記) 邪宗門

Canon EOS Kiss X4/EFS18-55mmIS
(1)(5) RAW×3→Photomatix Pro 4.0.2/Topaz Adjust 3.1.0/Photoshop Elements
※この記事は「Yahoo!ブログ - HDRp」からの転載です